Menu
(0)

Search

『G.I.ジョー』最新作は「リブート作」、スピンオフにあらず ─ 『漆黒のスネークアイズ』プロデューサーが明かす

G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ
© 2021 Paramount Pictures. All Rights Reserved. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2021 Hasbro. All Rights Reserved.

G.I.ジョー』シリーズの最新作G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズは、2009年製作『G.I.ジョー』および2013年製作の続編『G.I.ジョー バック2リベンジ』から出演者を一新する新機軸の一作だ。主人公となるのは、最強の戦闘能力を誇る忍者ヒーロー・スネークアイズ。製作陣は、この作品を「スピンオフ」ではなく「リブート」として捉えているという。

『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』は、米国においてシリーズのスピンオフ作品として広報されることが多い。米UPROXXは、シリーズのプロデューサーであるロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラに「なぜリブート作だと紹介しないのですか?」と問いかけ、以下の回答を引き出した。

「どうお答えすべきか分かりません。私の考えでは……なぜ(リブート作として)伝わっていないのかが分からないから。」

これに対して、インタビュアーは「“スピンオフ”と言うと、新しく始まるものではなく、別の映画から派生したものと思われてしまうのでは」とさらに問うている。ボナヴェンチュラは「もしかすると遅すぎるのかもしれないけれど、遅すぎるということは決してないでしょう。(改善に)取り組んでいきたい」と答えた。

新たな主人公であるスネークアイズ役に起用されたのは、『クレイジー・リッチ!』(2018)『ジェントルメン』(2019、日2021)などのヘンリー・ゴールディング。 漆黒のマスクで正体を隠し、これまで謎に包まれてきたスネークアイズ誕生の秘密が明かされることになる。ボナヴェンチュラは、スネークアイズで『G.I.ジョー』をリブートすると決めた理由をこう語った。

「なによりも、一人のファンとして、スネークアイズは最も人気のあるキャラクターだし、彼とストームシャドーの関係性がとても豊かだと考えたからです。スネークアイズを見て育った方々にとって、(本作は)おもしろい体験になると思いました。スネークアイズの姿を見て、彼が喋るのを聞く。ファンの皆さんにとっては新しいニュースになるのではないかと感じたんです。」

映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』は、2021年10月22日(金)全国ロードショー。

あわせて読みたい

Source: UPROXX

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly