映画『シン・ゴジラ』公開記念! ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』が地上波に再登場

ギャレス・エドワーズ監督が手掛けた2013年公開の映画『GODZILLA ゴジラ』が、『シン・ゴジラ』の公開日にあたる7月29日(金)に、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で放送されることが決定した。『GODZILLA ゴジラ』が地上波に登場するのは今回が二度目となる。


本作は、『モンスターズ/地球外生命体』(’10)で一躍脚光を浴びたギャレス・エドワーズの監督作品第二弾。スター・ウォーズ初のスピンオフ映画『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』でも監督を務める、新進気鋭の映画監督だ。アメリカ資本によるゴジラ映画は、ローランド・エメリッヒ監督による『GODZILLA』(’98)に続き二作目となる。
『キック・アス』(’10)のアーロン・テイラー=ジョンソンが主演を務め、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(’15)のエリザベス・オルセンや、『ブレイキング・バッド』(’08-13)のブライアン・クランストンらが脇を固める。日本からは芹沢博士役で渡辺謙が出演している。

ハリウッド版第二作目の映画『GODZILLA ゴジラ』は、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で7月29日(金)放送予定。オンエア当日には、庵野秀明総監督と樋口真嗣監督の強力タッグで贈る映画『シン・ゴジラ』が全国ロードショー。

Source:https://kinro.jointv.jp/lineup/160729/

About the author

1993年5月生まれ、北海道札幌市出身。ライター、編集者。2016年にライター業をスタートし、現在はコラム、映画評などを様々なメディアに寄稿。作り手のメッセージを俯瞰的に読み取ることで、その作品本来の意図を鋭く分析、解説する。執筆媒体は「THE RIVER」「海外ドラマboard」など。得意分野はアクション、ファンタジー。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。