Menu
(0)

Search

『ゴールド/金塊の行方』本編映像解禁!山奥でブリーフ一丁、マシュー・マコノヒーの怪演を堪能すべし

2017年6月1日(木)公開、映画『ゴールド/金塊の行方』より、主演マシュー・マコノヒーの怪演ぶりを味わえる本編映像が解禁された。本作は1990年代にアメリカ・カナダをはじめアメリカ経済に大混乱をもたらした、通称「Bre-X 事件」を題材とするクライム・サスペンス。仕掛けるのはオスカー俳優マシュー・マコノヒーと、『シリアナ』『トラフィック』など社会派映画を数多く手がけるスティーヴン・ギャガン監督だ。

『ゴールド/金塊の行方』ストーリー

インドネシアの山奥で過去最大と呼ばれる巨大金脈を発見し、一攫千金の夢を成し遂げた探鉱者、ケニー・ウェルス(マシュー・マコノヒー)。
倒産寸前だった彼の会社はV字回復を見せ、ウォール街の巨大投資銀行から全世界を牛耳る黄金王までがケニーの成功を賞賛し、それを連日報じる全米のメディアはケニーを一躍スターへと押し上げた。そんな中、突如として170億ドルの金塊が一夜にして消える。
「オレは何も知らない!」ケニーの主張も空しく、会社の株価は大暴落。混乱の中、メディアや株主からの追及は激しさを増し、ついにFBIの捜査が始まる……。

今回公開された映像は、なけなしの財産すべてを地質学者マイク(エドガー・ラミレス)に懸けたケニーが、インドネシアのジャングルでマラリアに感染して死の淵をさまよっていたところ、ついに光明が射す場面だ。映像冒頭では疲弊しきっているケニーが、マイクの話を聞くごとにその様子を少しずつ変化させていく……マコノヒーによる絶妙な表情の演技をご堪能いただきたい。

なお、本作『ゴールド/金塊の行方』には、マコノヒー、ラミレスのほか、『アントマン』イエロージャケット役のコリー・ストール、『ジュラシック・ワールド』のブライス・ダラス・ハワードといった顔ぶれも出演している。実力派キャストのアンサンブルにも期待しよう。

映画『ゴールド/金塊の行方』は2017年6月1日(木)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

(文:Takatoshi Inagaki)

[vc_row][vc_column][fav-module-8 tag_slug=”ゴールド金塊の行方” sort=”latest_posts” hide_title=”show_title” hide_meta=”hide_meta” posts_limit=”20″ custom_title=”ゴールド/金塊の行方” custom_url=”https://theriver.jp/tag/ゴールド金塊の行方/” slider_post_row=”4″ slider_auto=”true” stop_on_hover=”true” navigation=”true” touch_drag=”true” slide_loop=”true” rewind_nav=”true” lazy_load=”true” module_meta=”false” author_name=”1″ time_diff=”1″ post_date=”0″ post_time=”0″ post_view_count=”1″ post_comment_count=”1″ text_align=”” module_bg=”” module_padding=””][/vc_column][/vc_row]

Photo by Lewis Jacobs

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly