『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』デジタル配信版、米国でマーベル・スタジオ作品の記録を更新!

2017年8月8日(現地時間)、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のデジタルHD版の配信が米国にてスタートした。劇場公開時『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)をしのぐ勢いの高評価を獲得した本作は、配信開始後1週間でマーベル・シネマティック・ユニバース史上最大のダウンロード数を記録したという。

これは本作の脚本・監督を務めたジェームズ・ガンが自身のTwitterで明かしたものだ。

ガン監督は正確なダウンロード数を明かしていないが、これは間違いなく多くのファンがリリースを待ち望んでいた証だろう。なお、このデジタルHD版の配信は8月22日(現地時間)の米国でのブルーレイ&DVD発売に先がけて開始されたものだ。話題のミュージックビデオなど、豊富な特典映像を含んだソフト版の売り上げにも期待できる幸先の良いスタートである。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のブルーレイ&DVD(MovieNEX)は、日本では2017年9月6日リリース。なおデジタル配信は8月23日より先行スタートする。

Source:?http://comicbook.com/2017/08/15/guardians-of-the-galaxy-vol-2-breaks-marvel-record/
写真:ゼータ イメージ

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。