Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』スピンオフ映画の製作検討中 ― アダム・ウォーロック登場の可能性は

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
写真:ゼータ イメージ

米ウォルト・ディズニー・カンパニーおよびマーベル・スタジオが、映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのスピンオフ映画の製作を検討していることがわかった。同シリーズは2014年に第1作、2017年に第2作が公開されている。

Vanity Fair誌によれば、ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガーCEO、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』スピンオフ作品を製作する可能性について、シリーズの脚本・監督を務めるジェームズ・ガンとの共同作業に入っていることを明らかにしたという。
ただしガン監督は現在、第3作『Vol.3(仮題)』の脚本作業に入っているため、スピンオフ作品が実現する場合も、その製作・公開時期は当面先になるものとみられる。

なお同誌に対してファイギ社長は、2019年公開の『アベンジャーズ』第4作以降に20本の新作映画を計画していることを語っていた。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスピンオフ作品も、おそらくその一環として構想されているものだろう。

主人公はラヴェジャーズ?アダム・ウォーロック?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスピンオフ映画が誕生するとなれば、むろん気になるのは、そこで主人公の座を射止める人物だ。

2017年夏、ガン監督は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスピンオフ企画として、ヨンドゥ(マイケル・ルーカー)やスタカー・オゴルド/スターホーク(シルベスター・スタローン)らの所属するチーム「ラヴェジャーズ」が主人公の作品がありうることを示唆していた。しかしこの発言はあくまでリップサービスという可能性もあり、確たる根拠はない。

またその一方で、ガン監督は先日、第2作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』にて存在が示唆されたキャラクターの今後を匂わせてもいる。ポストクレジットシーンで“出産ポッド”に入っていた「アダム」ことアダム・ウォーロックだ。元々は第2作にしっかり登場する構想だったらしい彼は、なんと第3作にも登場しないかもしれないのである。

「(第2作に)アダム・ウォーロックのシーンは危うく入らないところでした。彼は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』や『アベンジャーズ』第4作には確実に登場しないし、公の計画もないですからね。多くの人たちが、アダムは『Vol.3』に出るものと思っていますが、誰もそれを認めたことはありませんよ。彼が繭から出てくるのにどれだけかかるのか、誰にもわかりません。僕はアダムが大好きですけど、時間だけが真実を教えてくれるんです。」

もしアダムが『Vol.3』に登場しなかった場合、コミックの人気キャラクターである彼が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』スピンオフ作品で主人公となる可能性は高いだろう。ただしそれは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスピンオフというよりも、アダム・ウォーロックを主人公とする新シリーズといったほうが正確かもしれないが……。

ただしガン監督は『Vol.3』の製作後、マーベル・シネマティック・ユニバースに残るかどうか「わからない」とも述べている。ユニバースの今後も、シリーズの今後も、まだしばらくは様子見が必要そうだ。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』MovieNEX(ブルーレイ・DVD)は現在発売中。

Sources: https://www.vanityfair.com/hollywood/2017/11/marvel-cover-story
https://twitter.com/JamesGunn/status/933045776481099776
写真:ゼータ イメージ

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly