Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』スター・ロードとソーはダンスバトルをしない ─ ジェームズ・ガン監督、熱いリクエストを否認

アベンジャーズ/エンドゲーム
©Walt Disney Studios / Supplied by LMK / 写真:ゼータ イメージ

マーベル・シネマティック・ユニバースの人気シリーズ最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(原題:Guardians of the Galaxy Vol.3)』では、クリス・プラット演じるピーター・クイル/スター・ロードとクリス・ヘムズワース演じるソーのダンスバトルは見られないようだ。同シリーズで監督を務めるジェームズ・ガンが、ソーvsクイルのダンスバトルを熱望するファンからの猛アタックに答える形で明かした。

ガン監督は、ファンからの熱望メッセージをスクリーンショットした画像をInstagramのストーリーにて投稿。「Vol.3でクイルとソーのダンスバトルを盛り込んで下さい」という複数回に渡る嘆願に対し、ガンは「(ダンスバトルは)起こりません」とコメントを付け加えている。

ジェームズ・ガン監督のInstagramストーリーより https://www.instagram.com/jamesgunn/

ダンスバトルといえば、同シリーズ第1作でクイルが宿敵ロナンとの戦闘シーンにおいて、気を逸らすための“戦術”として用いたことでもお馴染み。緊張が走る中、クイルの見せたダンスムーブは意表を突くまさかの展開となった。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)では、サノスとの戦いに敗れ、宇宙空間を漂っていた所をクイルらに助けられたソーだが、目を覚ますやいなや、クイルとリーダーの資質をめぐって口論に。そんなクイルにとって、ソーはある意味、因縁のライバルと言っても良いかもしれない。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)では、ソーはアスガルドをヴァルキリーに託しており、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーと共に宇宙への旅に出ることになっている。そもそも、ソーは『Vol.3』に登場するのだろうか?

ガンの言うところ『Vol.3』は、「物語に決着がつく」完結編に。2020年終盤から2021年前半の撮影開始と見込まれている。ちなみに、ガンは2019年9月より開始したDC映画ザ・スーサイド・スクワッド(原題:The Suicide Squad)』の本撮影を終了したことを自身のInstagramにて報告している

Source:jamesgunn

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly