Menu
(0)

Search

『グリーンブック』日本語吹替版が公開決定、舞台挨拶も開催 ─ トニー役に大塚芳忠、シャーリー役は諏訪部順一

グリーンブック
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

第91回アカデミー賞で作品賞・助演男優賞・脚本賞の3部門に輝いた、映画『グリーンブック』の日本語吹替版が2019年4月26日(金)より公開される。劇場公開9週目の上映実現を記念した舞台挨拶が開催されることも決定した。

日本語吹替版では、ガサツで無教養だけれど人間的魅力に溢れるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)をアニメや洋画吹替のトップランナーとして長年活躍する大塚芳忠が、インテリな黒人天才ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)を「ユーリ!!! on ICE」ヴィクトル役や「テニスの王子様」跡部景吾役などで知られる人気声優の諏訪部順一が担当する。トニーとシャーリーの絶妙なやり取りを、実力者ふたりによる吹替でもぜひ堪能してほしい。

グリーンブック
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

『グリーンブック』は日本国内で興行収入18億円を達成しており、同じくアカデミー賞で作品賞を受賞した『英国王のスピーチ』(2010)の最終興収18.2億円を公開7週目で突破。アカデミー賞の作品賞受賞作としては、ここ15年で最高の興収を記録する大ヒットとなった。なお、日本での成績はアメリカ以外のインターナショナル興行成績で中国に次ぎ第2位となっている

日本語吹替版の上映劇場は『グリーンブック』公式サイトを、また吹替版公開記念の舞台挨拶については以下をご覧ください。

『グリーンブック』吹替版公開記念舞台挨拶

日時 4月27日(土)17:25~17:55 登壇(15:00の回終了後)
登壇者 大塚芳忠、諏訪部順一(予定)
会場 TOHOシネマズ日比谷※スクリーン未定
チケット販売方法 4月18日(木)AM11:00より「ぴあプレリザーブ」にて抽選販売(https://w.pia.jp/t/greenbook/

第91回アカデミー賞作品賞含む3部門受賞、映画『グリーンブック』は大ヒット公開中。

『グリーンブック』公式サイト:https://gaga.ne.jp/greenbook/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly