Menu
(0)

Search

【解説】ジェームズ・ガンが新DC公約発表、「ファンの意見聞く」「史上最大の物語を語る」「マルチバース」

Anthony Quintano https://www.flickr.com/photos/quintanomedia/33324521863

2022年11月1日付けで新会社「DCスタジオ」のCEOに就任したジェームズ・ガンが、自身のTwitterで会社代表としての公約を書き連ねている。ガンは今後のDCにおいて、ファンの意見を尊重し、映画やテレビドラマ、アニメを通じて「史上最大の物語」を創造することに重きを置くという。

ガンはファンとの交流も兼ねてSNSを積極的に更新していたが、DCスタジオCEO就任後は投稿も控えめだった。就任1週目を終え、次のようにツリー投稿している。

「この長いクリエイティブな週末の終わりに、Twitterを開いて #SaveLegendsofTomorrow(『レジェンド・オブ・トゥモロー』に救済を)や#ReleaseTheAyerCut(エアー・カットを公開せよ)、長年にわたる他のDC企画へのファンの支援について、たくさんのツイートを見ています。こうしたリクエストの大部分は情熱と敬意に満ちたものです。

DCスタジオの新たな(そして初代)CEOとして、ピーター(・サフラン ※ガンと共同で就任した)と僕は、あなたたちファンに感謝しているということ、それから、DCの今後の道筋に対するみなさんの様々なお声をきちんと聞いていますよとお伝えすることが大切だと考えています。

新しいポジションの仕事量的に、Twitter上での交流は少なくなってしまいますが、僕たちはこの旅に出るにあたり、みなさんの声は聞いていますし、あらゆることをオープンにします。今後数年はそうし続けるつもりです。

ただ、初めのうちは、今後のストーリー、新たなDCU、そして複数の映画、テレビドラマ、アニメ企画を通じて、Biggest Story Ever Told(史上最大の物語)を語ることに集中します。

僕たちは、マルチバースを通じて全てのDCファンダムを、ファンでない人も含めて、この新たなユニバースにご招待します。更なる情報解禁が楽しみです。」

このツイートから、3つのポイントに注目してみよう。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly