Menu
(0)

Search

『ゴジラvsコング』あの存在、監督が認める

ゴジラvsコング
© 2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

この記事には、映画『ゴジラvsコング』のネタバレと捉えられる内容が含まれています。監督が発表している情報ではありますが、あらかじめご留意ください。

© 2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

ゴジラvsコング』には、ゴジラとキングコングだけでなく、新たな怪獣が登場することが以前から示唆されていた。このたび監督が明かしたのは、日本の怪獣映画ファンも待望したメカゴジラの参戦だ。監督のInstagramには、「ジャイアント・メカゴジラ(GIANT MECHAGODZILLA)」のフィギュアが大々的に登場しているのである。

この投稿をInstagramで見る

Adam Wingard(@adamwingard)がシェアした投稿

『GODZILLA ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』、そして本作からなる「モンスターバース」にメカゴジラが参戦するという説は、ファンの間で早くからささやかれていたもの。前作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019)のエンドクレジットに気になる一文が確認されたほか、2021年1月の予告編でもメカゴジラらしき存在は示唆されていたのである。さらには本作に登場する巨大テクノロジー企業・エイペックスは、科学者の芹沢蓮(小栗旬)を雇い、怪獣と人工知能を用いた謎の技術を開発しているようで……。

ともあれ、この時点でメカゴジラの登場を監督がさらりと明かしてしまったこともひとつのサプライズだろう。メカゴジラの登場が『ゴジラvsコング』にとって重要なサプライズなら、この時点でオモチャの写真を監督が自ら投稿するはずがないからだ。おそらく、本作にはさらなるサプライズが秘められていることだろう。ちなみに、同じく監督が投稿した“オモチャの段ボール箱の山”の写真を見てみると、そこにも気になる商品の名前が……。

この投稿をInstagramで見る

Adam Wingard(@adamwingard)がシェアした投稿

ウィンガード監督は、以前「最高の怪獣たちがあれこれ出てきますし、新しい怪獣もいます」と発言。「サプライズもたくさんある」「すごく良いオモチャも発売される」と予告していた。今回の写真は、そのさらなる予告編ということだろうか……?

映画『ゴジラvsコング』は2021年5月14日(金)に全国公開予定。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly