Menu
(0)

Search

『マトリックス』限定デジタルウォッチ「ハミルトン PSR MTX」発売、スタイリッシュに道を歩もう

マトリックスを、その腕に。ハミルトンは、マトリックス レザレクションズ限定モデルとなるデジタル腕時計を発表した。

1999年に公開された映画『マトリックス』は、 心を解き放てというメッセージとともに、 安全な偽りの未来を選ぶか、 それとも危険な現実世界に足を踏み入れ、 自由のために戦うかを問いかけた。 その新章となるラナ・ウォシャウスキー監督の『マトリックス レザレクションズ』で、 キアヌ・リーブスとキャリー=アン・モスがアイコニックな登場人物ネオとトリニティを再び演じる。

画期的な映画シリーズがSF映画のルールを塗り替えたように、 2020年に「PSR」として生まれ変わった初代ハミルトン「パルサー」は、 デジタル化が進む21世紀の世界へと私たちを導き、 未来に目が向けられている宇宙時代を象徴するものだ。

映画とウォッチメイキングにおける革新へのトリビュートとして、 『マトリックス』の世界にあるテックウェアルックを、 もうひとつのデジタルアイコンである同様のレトロフューチャーなデザインに取り入れられた。

デジタルに浸る

どの現実世界にいようともスタイリッシュな存在感を放つ「ハミルトン PSR MTX」を身に着けて、 ネオ、 トリニティ、 モーフィアスたちの仲間に加わろう。 洗練されたオールブラックのタイムピースはマトリックスへの帰還を祝し、 第1作の公開年にちなんで1999本が限定製造。 数字表示にグリーンのLCDを採用し、 ケースバックとスペシャルパッケージには映画を象徴するデジタルレインが刻まれている。

約1世紀もの間、 ハミルトンは映画の中心であり続け、 フィルムメーカーに支持されてきた。 ハミルトンの時計は、 1932年のクラシック映画『上海特急』で重要な役割を果たして以来、 これまでに500本以上の映画に登場。 近年では、 ハミルトンの革新的なデザインが、 『TENET テネット』や『インターステラー』などの大ヒットSF映画との特別な関係を生み出している。

カルトクラシックな魅力とレトロテックなスタイルが融合した「PSR MTX」は、 映画の中で受け継がれてきたヒロイックな革命の歴史を、 そのまま腕にもたらしてくれる。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly