Menu
(0)

Search

『ヘルボーイ』2019年秋、日本公開決定 ─ 悪役は『バイオハザード』ミラ・ジョヴォヴィッチ、新主演は「ストレンジャー・シングス」デヴィッド・ハーバー

ヘルボーイ
Ⓒ2019 HB PRODUCTIONS, INC.

アメリカの同名人気コミックを再映画化し、2019年4月12日に米国公開を迎えた『HELLBOY(原題)』が、邦題はそのまま『ヘルボーイ』として、2019年秋にTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開されることが決定した。このたび、第1弾ビジュアルも到着している。

コミック「ヘルボーイ」は、魔界で生まれた悪魔の子が地球で育てられ、超常現象調査防衛局「BRPD」のエージェントとして活躍する物語。過去にはギレルモ・デル・トロ監督によって2度映画化されているが、本作ではスタッフ&キャストを一新。原作者であるマイク・ミニョーラを監修に招いて生まれ変わった、まったく新しい『ヘルボーイ』だ。米国では劇場公開されるや衝撃の内容で話題沸騰、アメコミ界のダークヒーローの真打が日本にもやってくる。

世界を席巻する人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-)などを手がけるニール・マーシャル監督のもと、ヘルボーイ役には、同じく絶大な人気を誇るNetflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2016-)のメインキャストとして人気のデヴィッド・ハーバーが抜擢。スカーレット・ヨハンソン主演、マーベル・シネマティック・ユニバース作品『ブラック・ウィドウ(仮題)』への出演も報じられた旬の俳優だ。

またヴィランとなるブラッドクイーンを演じるのは、『バイオハザード』シリーズでおなじみのミラ・ジョヴォヴィッチ。そしてヘルボーイとともに悪と戦う防衛局のメンバーとして、『ジョン・ウィック』シリーズのイアン・マクシェーンをはじめ、サッシャ・レインダニエル・デイ・キムらが脇を固める。

ヘルボーイ
Ⓒ2019 HB PRODUCTIONS, INC.

映画『ヘルボーイ』は2019年秋、TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

『ヘルボーイ』公式サイト:http://hellboy-movie.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly