Menu
(0)

Search

【更新】トム・ヒドルストン、謎の映像を突如公開 ― 新作舞台の予告映像だった

https://twitter.com/twhiddleston/status/1062789665974042624 スクリーンショット

【更新 2018/11/16 10:30】
本記事でご紹介した映像が、トム・ヒドルストンの主演する舞台作品を予告するものだったことが判明している。詳細はこちらの記事をご参照いただければ幸いである。なお、以下の内容は記事初出時のものをそのまま掲載している。


映画『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』シリーズのロキ役などで知られる俳優トム・ヒドルストンが、2018年11月14日(米国時間)、自身のTwitterに謎の映像を突如投稿した。

1分間の映像のなかで、トムは鮮やかに色づいたトンネルの向こうからゆっくりと歩いてくると、カメラの前で立ち止まる。そして遠くをじっと見つめると、目に涙をため、逡巡するような表情を見せてから目を閉じるのだ。画面下には“BETRAYAL”の文字が映し出され、電車の走る音が聞こえてくる……。

“BETRAYAL(裏切り)”という言葉が、この謎めいた映像が示しているプロジェクトのタイトルなのか、それとも別の意図をもって映し出されているものかはわからない。詳細は続報の到着を待ちたいが、おそらく本映像はトムの新作映画か、もしくは新作ドラマを予告しているものとみられる。

そんな中、米ComicBook.comは、本映像が英国のプロデューサーであるジョシュ・ウィルソン氏に関係するものと予測している。
製作会社WILSON WORLDWIDE PRODUCTIONSを有するジョシュ氏は、2018年9月にトムとのツーショット写真をTwitterに投稿しており、自身の手がける新たなテレビシリーズのひとつでトムとの共同作業にあたっていることを明かしていたのだ。ただし、現時点でジョシュ氏のプロジェクトと本映像の関係は示されていない。

果たしてトムが投稿した映像は何を意味しているのか、もし新作映画やドラマなのだとすれば、作品はいつごろのお披露目となるのか……。正式発表を楽しみにしていることにしよう。

Source: Tom Hiddleston, ComicBook.com

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly