Menu
(0)

Search

トム・ホランド『スパイダーマン』第3作で「キャリア最高」の出来事 ─ 「覚悟しておいて」サプライズ示唆か

https://www.instagram.com/p/CKuso_GFJ7_/

マーベル・シネマティック・ユニバーススパイダーマン』シリーズ第3作には、どうやら驚くようなサプライズがありそうな気配だ。スパイダーマン/ピーター・パーカー役のトム・ホランドが、同作撮影で「キャリア最高(highlight)」の出来事があったと報告している。

この投稿をInstagramで見る

Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿

「今日は間違いなく、僕のキャリアでも最高の日のひとつ。その場にいた人なら分かると思う。いなかった人は、覚悟しておいたほうがいいよ!(you better buckle up!!!)」

ホランドがそう投稿した写真は、スパイダーマンが弟のハリーを肩車する写真。キャリア最高と喜んだ詳細は伏せられているものの、『スパイダーマン』3作目に関するものと見て間違いないだろう。

『スパイダーマン』3作目には、過去の映画シリーズからのキャストが再集結。『スパイダーマン2』(2004)ドクター・オクトパス役アルフレッド・モリーナや、『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)エレクトロ役ジェイミー・フォックスが登場することがわかっている。ほか、先代スパイダーマン役キャストや、ドクター・ストレンジ役ベネディクト・カンバーバッチ、ワンダ・マキシモフ役エリザベル・オルセンの登場も噂として囁かれていることから、もしかしてホランドはそうした共演のことを指しているのでは?と、海外ファンは色めきだっている。

ともかく、ホランドが「覚悟しておいたほうがいいよ!」と自信を見せるサプライズがある可能性は高そうだ。『スパイダーマン』第3作の米公開は2021年12月17日予定。どんな重大な秘密があっても、現在のホランドなら公開まで守り通せるだろう。「もう映画のネタバレをしない方法を覚えたんです!」と、以前語っていたことがある。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly