Menu
(0)

Search

『スパイダーマン』第3作でエレクトロ再演、ジェイミー・フォックス「とてもうれしい」

アメイジング・スパイダーマン2
『アメイジング・スパイダーマンTM シリーズ ブルーレイ コンプリートBOX』発売中 Blu-ray ¥3,800(税抜) 発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (C)2014 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved. Marvel, Spider-Man and all related character names and their distinctive likenesses: TM & (C) 2014 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries. All Rights Reserved.

トム・ホランド主演、マーベル・シネマティック・ユニバーススパイダーマン』第3作(タイトル未定)には、『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)からジェイミー・フォックス演じるエレクトロが再登場すると報じられている。もっとも、秘密主義の徹底で知られるマーベル・スタジオである。続報はもちろん公表されておらず……。

そんな中、渦中のジェイミーが『ソウルフル・ワールド』のプロモーションにて、エレクトロ役の再演について初めて言及している。米Cinema Blendが「何も言えないとは思うんですが、エレクトロは前回と別人ですか、それとも同一人物でしょうか?」との質問を投げかけたところ、ジェイミーは「おっしゃる通りで何も言えないんです。つまり…」と言いかけ、中断。「もし出るんだとしたら、とてもうれしいですね!」とやけに目を見開き、表情を決めて言い放った。あくまでも現時点では出演を認めない姿勢なのである。

また米ComicBook.comによる取材では、「エレクトロを再演する可能性があると考えたことは?」との質問を受け、ふたたび「どうでしょう、不可能はありませんからね」と応答。やはり再演についての具体的なコメントは返さなかった。『アメイジング・スパイダーマン2』のエレクトロ/マックス・ディロンは、オズコープ社の社員であり、スパイダーマン/ピーター・パーカーに助けられたことからスパイダーマンに執着するが、その思いが憎しみに変わっていくという設定だった。さて、今回は……。

『スパイダーマン』第3作の撮影は2020年10月中旬から2021年3月ごろまで実施され、出演者にはスパイダーマン/ピーター・パーカー役のトム・ホランド、MJ(ミシェル)役のゼンデイヤ、メイおばさん役のマリサ・トメイ、親友ネッド役のジェイコブ・バタロン、フラッシュ・トンプソン役のトニー・レヴォロリらが続投。マーベル・シネマティック・ユニバース作品からはベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジも登場する。

なお本作については以前、過去の『スパイダーマン』映画に主演したトビー・マグワイア&アンドリュー・ガーフィールドが出演するとの噂が流れていた。米ソニー・ピクチャーズは「噂のキャスティングは確証のないもの」だとコメントしたが、このたびゼンデイヤはテレビ番組「Jimmy Kimmel Live!」に出演し、「3人のスパイダーマンが出るんですって?」という意地悪な質問に「否定も肯定もできないんですよ」と困り顔。「何も言えない」「本当に知らなくて」と応じた。もはやイエス、ノーさえ言えないほどの秘密主義、いったい何が仕掛けられているのだろう?

映画『スパイダーマン』第3作(タイトル未定)は2021年12月17日に米国公開予定。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)に続き、監督はジョン・ワッツ、脚本はクリス・マッケナ&エリック・ソマーズが務める。

あわせて読みたい

Sources: Cinema Blend, ComicBook.com, Jimmy Kimmel Live!

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly