Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ベビー・グルートの短編シリーズ「I Am Groot」、2022年の配信をガン監督が報告

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』ベビー・グルート
©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータイメージ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの待望となる続編『Guardians of the Galaxy Vol. 3 (原題)』の製作が進行中だが、お楽しみはそれだけではない。ガーディアンズのメンバー、ベビー・グルートを主人公にしたオリジナル短編アニメシリーズ「I Am Groot(原題)」の企画も進んでいる。

「I Am Groot(アイ・アム・グルート)」としか言わないグルートは、その愛嬌あふれる存在感でファンの間でも絶大なる人気を誇っているキャラクター。グルートは、シリーズ第2作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)ではベビー・グルートとして蘇り、その愛くるしさでますます人気に。そんなベビー・グルートを主人公にした「I Am Groot」のデビューについて、ジェームズ・ガン自らが報告している。

ガンは、ファンがツイートした「『I Am Groot』は2022年にリリース?」との質問に対し、「認めます」と回答。正確な日にちまでは答えていないが、2022年にディズニープラス(Disney+)でリリースされることを認めている。

本記事の執筆時点では、「I Am Groot」の内容や設定、映画シリーズでグルート&ベビー・グルートの声を演じたヴィン・ディーゼルが続投するのかも明らかになっていない。なお、MCU初の試みとなるホリデー・スペシャル企画「The Guardians of the Galaxy Holiday Special(原題)」も待機中で、『Guardians of the Galaxy Vol. 3』は2023年5月1日に米国公開予定。『ガーディアンズ』ユニバースは、2022年以降もイベントが盛り沢山となっている。

あわせて読みたい

Source:@JamesGunn

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly