Menu
(0)

Search

トム・クルーズ、アイアンマン演じる可能性あった?本人が噂の真相明かす ― 「ロバート・ダウニー・Jr以外に考えられない」

[左]Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9357431414/

『アベンジャーズ』シリーズでアイアンマン/トニー・スタークを演じている俳優といえば、言わずもがなロバート・ダウニー・Jr.である。今ではすっかり定着した配役だが、マーベル・シネマティック・ユニバースの記念すべき1作目『アイアンマン』(2008)の製作当時、トム・クルーズがアイアンマンを演じるのではないかという噂があった。しかし、どうやら真実は多少異なるようだ。

ComicBook.comによる最新のインタビューに応じたトム・クルーズは、噂の真相を以下のように明かしている。

「トニー・スターク役に決まりかけている、なんてことはなかったですよ。なかったですし、僕はロバート・ダウニー・Jrが大好きです。あの役柄は彼以外に考えられませんし、彼にぴったりの役だと思いますね。」

もっとも、アイアンマン役のオファー自体が存在しなかったのか、もしくはトムが何らかの理由で出演を引き受けなかったのかは不明。しかしトムは出演する映画を検討する際、「何かを除外することはしない」と明かす。「どんなストーリーなのか、興味が湧くか、観客はその映画に出ている僕を観たいと思うか。そして何を学べるのか、何に貢献できるのか。これが映画を選ぶ基準です。」

この言葉通り、トムは“観客の観たいトム・クルーズ”を体現しつづけ、時折“観客が予期しなかったトム・クルーズ”を見せてくれる。もしもトムがアイアンマンのパワードスーツに身を包んでいたとしたら、それはどっちのトム・クルーズだっただろう? 

ちなみにトムはもうすぐ、まさに「観客が観たいと思う」イーサン・ハント役でスクリーンに戻ってくる。映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は、2018年8月3日より全国ロードショー。
なおロバート・ダウニー・Jr演じるアイアンマンが登場する最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、2018年4月27日より公開中だ。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公式サイト:http://missionimpossible.jp/
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公式サイト:http://cpn.disney.co.jp/avengers-iw/

Source: ComicBook.com
Eyecatch Image: [左]Photo by Gage Skidmore

Writer

まだい
まだいEriko

日々筋トレに励んでいます

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly