Menu
(0)

Search

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』続編、2018年6月より撮影へ ― 米国公開は2019年9月6日

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2017年最大の話題作、映画IT/イット “それ”が見えたら、終わり。の続編が2018年6月より撮影されることになりそうだ。米Omega Undergroundが伝えている。

巨匠スティーヴン・キングの長編小説を映画化した本作は、田舎町デリーを舞台に、恐怖のピエロ(クラウン)・ペニーワイズと7人の少年少女の戦いを描いたホラー映画。続編では前作の27年後を舞台に、成長した彼らが再来する恐怖と対峙することになる。

Omega Undergroundによれば、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編映画は2018年6月18日(現地時間)に撮影が開始される予定で、同年10~11月に撮影終了と迎えるとみられる。撮影に使用されるのはカナダのパインウッド・トロント・スタジオとのことだが、前作でデリーの撮影地となったポート・ホープにて再度撮影が行われる可能性も高そうだ。

2018年2月現在、続編映画のキャスティングについて詳細は発表されておらず、大人になった少年少女たち(=ルーザーズクラブ)を誰が演じるのかはわかっていない。前作が大ヒットを記録しただけに有名スターが顔を揃える可能性もあるが、果たしてどうなることだろうか。
なお、前作でペニーワイズを演じたビル・スカルスガルドは続編にも出演するとみられるほか、ルーザーズクラブの子役たちも少ない出番ながら再登場するものと推測されている。

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のブルーレイ&DVDは2018年2月21日発売

Source: https://omegaunderground.com/2018/02/15/chapter-2-heading-towards-summer-shoot-toronto/
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly