『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に『ドクター・ストレンジ』『マイティ・ソー バトルロイヤル』から意外なキャラクターが再登場か

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、そして『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)を手がけるアンソニー&ジョー・ルッソ監督は、かつて両作について「予想外のキャラクターがたくさん出る」説明していた。どこまでその言葉が真実なのか、そして「予想外」とはいかなるものか、謎はふくらみつづける状態だが、ここで気になる情報が米国から再び到着している。

マーベル・シネマティック・ユニバースでブルース・バナー/ハルク役を演じているマーク・ラファロが、『ドクター・ストレンジ』(2016)や『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)に登場したキャラクターの再登場を匂わせたのである。

注意

この記事には、映画『ドクター・ストレンジ』『マイティ・ソー バトルロイヤル』のネタバレ、および『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ』第4作のネタバレとなりうる内容が含まれています。

エンシェント・ワン&ヘラ、再登場か?

ポッドキャスト“I AM RAPAPORT”に登場したマークは、これまで仕事をした俳優のうちで最も印象的だった人物について問われると、ホアキン・フェニックスの名前とともに、二人の女優の名前を出している。ティルダ・スウィントンケイト・ブランシェットだ。マークは二人について、「最近仕事をした」と付け加えたのである。

マーベル・シネマティック・ユニバースにおいて、ティルダ・スウィントンは『ドクター・ストレンジ』のエンシェント・ワン役、ケイト・ブランシェットは『マイティ・ソー バトルロイヤル』のヘラ役を演じてともに鮮烈な印象を残した。しかし、ティルダ扮するエンシェント・ワンは主人公スティーブン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)を導いた末に命を落としてしまい、ケイト扮するヘラもアスガルドもろとも火の巨人スルトの前に敗れ去った……ように見えたのである。

マークは現在、『アベンジャーズ』第4作の撮影に参加している。彼が「最近仕事をした」と話しているということは、それが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』もしくは第4作の撮影だった可能性は高いだろう。なににせよ、マークとティルダ、ケイトの名前が揃ったプロジェクトを現在このほかに確認することはできない。

 

もちろんマークの発言は、二人がマーベル・シネマティック・ユニバースに再登場することを保証するものではない。しかし物語の観点からみても、インフィニティ・ストーンのひとつである「タイム・ストーン」に近い存在だったエンシェント・ワンと、コミックでサノスの求愛を受けるキャラクター、デスの役割を担うのではないかとも予想されていたヘラが再登場することは、「絶対にありえない」類の話ではないだろう。今のところは話半分に、しかし少しだけ期待してみてもよさそうだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: https://screenrant.com/avengers-infinity-war-hela-ancient-one/
https://www.podcastone.com/episode/EP-351—MARK-RUFFALO-Thor:-Ragnarok,-3x-Oscar-Nominee-plus-HIPSTER-RACISM/NY-DAILY-NEWS-GETS-THAT-WILLIE-HUTCH-TREATMENT/LAVAR-BALL-vs-DTRUMP/SICK-F*CKS-OTW
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。