Menu
(0)

Search

J・K・シモンズ、DC映画『バットガール』でのゴードン警部再演オファーに「たまげた」 ─ 物語では「重要な役割」に

ジャスティス・リーグ
JUSTICE LEAGUE and all related pre-existing characters and elements TM and © DC. Justice League and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

DCコミックス原作の新作映画『バットガール(原題:Batgirl)』では、『ジャスティス・リーグ』(2017)からジェームズ・ゴードン警部がカムバックする。演じるJ・K・シモンズは再演を予期していなかったようで、制作側からオファーされた時はびっくり仰天だったという。

シモンズが演じたジェームズ・ゴードンは、バットマンやスーパーマンらDCヒーローが集結した『ジャスティス・リーグ』でDC映画ユニバースに仲間入り。『バットガール』が2度目の登場となる。ポッドキャストHappy Sad confusedに出演したシモンズは、オファーされた当時の驚きをこう語っている。

制作陣が私のところにきて、またゴードン警部を演じてほしいだなんて、すっかりたまげました。もっと重要な役割にしたいんですって。楽しみです。

米HBO Maxにて企画が進行している本作は、ジェームズ・ゴードンの娘であるバーバラ・ゴードンの活躍を描く単独映画。バーバラ役には、『イン・ザ・ハイツ』(2021)のレスリー・グレースが抜擢されている。シモンズが自身の役について「もっと重要になる」と語っているように、どうやら本作ではゴードン親子の関係性にもスポットライトが当てられる模様。シモンズは、2022年初頭に開始されるというスコットランドでの撮影に向け、間もなく準備に入るところなのだとか。

「実はもう少ししたら、リハーサルをしようと思っています。(グレースに)電話をかけようと思っているところで。もうすぐ始まるんです。1月には(スコットランドの)グラスゴーに向かうことになるでしょう。ゴシック様式の街ですから、撮影するには素敵な場所ですね。またジム・ゴードンになれるなんて、ワクワクします。」

今後、ゴードン警部がどれだけの活躍を見せるのかは未知数だが、将来的なバットマンとの再会にも期待できるかもしれない。2022年11月米公開予定の単独映画『ザ・フラッシュ』では、ベン・アフレック版バットマンが再登場するのだ。既報では『バットガール』にもバットマンが登場する可能性があると伝えられていたが、果たして……?

あわせて読みたい

Source: Happy Sad confused

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly