Menu
(0)

Search

スーパーヒーロードラマ「ジュピターズ・レガシー」シーズン2の可能性はいかに ─「視聴者次第」と原作者

ジュピターズ・レガシー
Netflixオリジナルシリーズ「ジュピターズ・レガシー」2021年5月7日(金)より全世界独占配信

Netflixによるスーパーヒーロー・ドラマ「ジュピターズ・レガシー」が、2021年5月7日に一挙配信となった。シーズン2の行方が気になるところだが、果たして企画は存在するのだろうか?

「ジュピターズ・レガシー」は、1920年代から100年近くに渡り、世界の平和を守ってきた世界初のスーパーヒーローと、その子供たちの世代継承を描くドラマ。このシーズン2について言及したのは、本作の原作者である『キック・アス』『キングスマン』シリーズのマーク・ミラーだ。米Comicbook.comでのインタビューにてミラーは、シーズン2について「大まかな計画はあります」「内部で常に話し合っています」と企画の存在を認めながらも、「視聴者の反応にかかっている」と説明した。

また、映像化の出来栄えを自画自賛しつつも、「数字が判明するまでは正式には何もできません」と述べている。その後の物語を描く原作も存在することから、可能性は十分にあるということだろう。

ちなみにミラーがここで言う数字とは、Netflixでの視聴数や批評家および視聴者からの評価・点数を指していると思われる。Rotten Tomatoesでは、「ジュピターズ・レガシー」のオーディエンス・スコア「74%」という評価となっている(本記事時点)。視聴数は公式から発表がなされていないため、その人気度は不透明だ。なお、The Heraldのインタビューでは、「来年にはシーズン2があります」とも伝えていたが、果たして、シーズン2の行方はいかに。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly