Menu
(0)

Search

『ジャスティス・リーグ』で語られざるアクアマンの背景、サブキャラクターは2018年単独映画のお楽しみに

ジャスティス・リーグ/ アクアマン 1/10 アートスケール スタチュー http://www.mamegyorai.co.jp

ワーナー・ブラザース/DCコミックス作品ジャスティス・リーグは、ザック・スナイダー監督による本撮影ののち、ジョス・ウェドンが再撮影や仕上げを担当したという、非常に稀有なプロセスを経て生まれた映画だ。ワーナー会長の指示により、上映時間が121分とコンパクトに仕上がったことも特筆すべきポイントだろう。

しかし紆余曲折をたどった製作過程と、121分という上映時間の狭間には、やむなく本編での使用を諦められた数々のシーンが存在するようだ。アーサー・カリー/アクアマン役のジェイソン・モモアが、自身にまつわる未公開シーンについて語ってくれた。

アクアマンの物語は単独映画『アクアマン』で!

Entertainment Weeklyに登場したモモアは、ヒーローたちのアンサンブル・プレイである『ジャスティス・リーグ』では、その物語について“ある決断”がなされているのだと強調する。

「(『ジャスティス・リーグ』の)挑戦的なところは、アーサー・カリーの人生をごく一部しか描いていないことですよ。きっと、“彼はどうしてこんなに気難しいの?”、“なぜ身を隠しているんだろう?”って思われるでしょうね。僕たちはすべて綿密に計画していたんですよ。たくさんカットされたということなんです。でも、これは僕の映画ではないですから。」

むろん普通に考えれば、121分という上映時間でヒーローのそれぞれを十二分に掘り下げるのは土台難しい話であろう。したがって本作では、まずはキャラクターの背景よりもヒーローとしての活躍を紡ぎ出すことに重点が置かれたものとみられる。

「この映画は、3人の新キャラクターを登場させる大きな作品なんです。僕と、フラッシュと、サイボーグ。(本編に)入れられなかったものがたくさんありますよ。2本の映画にできたかもしれませんね(編注:当初、本作『ジャスティス・リーグ』は2部作構想だった)。ウィレム・デフォーの場面もあったんです。アトランティスの場面で、僕の役は気乗りしていない王様として描かれていました。でも必要なかったんです、それは『アクアマン』で見られますし。これはアクアマンの映画じゃなくて、ジャスティス・リーグの映画ですよ。」

単独映画『アクアマン(原題:Aquaman)』に、ウィレム・デフォーはアクアマンを支えるドクター・ヴォルコ役で出演している。おそらくザック監督の構想では、そこに先がけて『ジャスティス・リーグ』で顔見せを果たす予定だったのだろう。しかしその出番は、単独映画までお預けとなった格好だ。

あえてキャラクターのバックボーンを単独映画に譲り、ヒーローのアクションと活躍を思う存分見せるという手法は、ジョス・ウェドンが『アベンジャーズ』(2012)でも実践した方法だろう。このたび『ジャスティス・リーグ』ではどんな効果を発揮しているのか、そして描かれなかったアクアマンのバックボーンとはどのようなものだったのか……。『ジャスティス・リーグ』がブルーレイ/DVD化された暁には、特典映像として収録される可能性を期待してもいいかもしれない。

映画『ジャスティス・リーグ』は2017年11月23日より全国ロードショー
なお、単独映画『アクアマン』は2018年12月21日より米国公開予定だ。

Source: http://ew.com/movies/2017/11/20/jason-momoa-defends-justice-league/
Eyecatch Image: ジャスティス・リーグ/ アクアマン 1/10 アートスケール スタチュー
http://www.mamegyorai.co.jp

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly