Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』カール・アーバンがトルーパー役でカメオ出演していた

©THE RIVER

J・J・エイブラムス版『スター・トレック』映画シリーズや、ドラマ「ザ・ボーイズ」で知られるカール・アーバンが、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019)にストーム・トルーパー役でカメオ出演していたことが分かった。

カールが米Digital Spyのインタビューで明かした。「たまたま運良くJ・J・エイブラムスが『スカイウォーカーの夜明け』を撮影しているところに行けたんです。そこでストーム・トルーパーの衣装を着せてもらって、現場で1日楽しませてもらったんです」。

『スカイウォーカーの夜明け』J・J・エイブラムス監督とは、『スター・トレック』映画シリーズを共にした仲だ。「ストーム・トルーパーになるのが人生の目標でした。達成しちゃいましたね」。

カールがこっそり出演したのは、カイロ・レンがマスクの修理を済ませた後、レン騎士団を引き連れて“ザッ、ザッ、”と足音を立てながら艦内を闊歩する場面。角を曲がったところで2体のトルーパーが立っていて、「レン騎士団だ(Knights of Ren)」「恐ろしい(Ghouls)」と漏らす。

先に「レン騎士団だ」とセリフを発していたのが、実はカールだったのだという。つまりカールは、『スカイウォーカーの夜明け』劇中で立派なセリフも持っていたのだ。

スター・ウォーズ』続3部作では、こうした有名人のカメオ出演が毎作のように話題を呼んでいた。とりわけストーム・トルーパーであることがお馴染みで、『フォースの覚醒』(2015)ではダニエル・クレイグの出演が有名だ。『最後のジェダイ』(2017)はイギリスのウィリアム王子とヘンリー王子、俳優のトム・ハーディやテイク・ザット(Take That)のゲイリー・バーロウもトルーパーに扮していたが、本編からはカットされてしまっている

『スカイウォーカーの夜明け』トルーパー役でカメオ登場した人物には他に歌手のエド・シーランが知られていたが、カール・アーバンの登場判明は映画公開から実に7ヶ月が経過してから、さらりと明かされたものだ。ちなみにルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルも、「マンダロリアン」ほか『ローグ・ワン』(2016)や『ハン・ソロ』(2018)にもカメオ出演していたとさらり告白している

Source:Digital Spy

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly