Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ』ルーク役マーク・ハミル、『ローグ・ワン』『ハン・ソロ』にもカメオ出演していたと明かす

マーク・ハミル mark hamill
Photo by Dick Thomas Johnson https://www.flickr.com/photos/31029865@N06/38225703254

ベン…なぜ隠していた…。

スター・ウォーズ』ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが、「プリクエル3部作を除く全てのスター・ウォーズ映画」に声のカメオ出演をしていたことが分かった。

これは、マークがドラマ「マンダロリアン」にカメオ出演していた事実が発表されたことを受け、Twitterで明かされたもの。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)や『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)のどこかにも登場していたということだ。

これまでマークは、『最後のジェダイ』(2017)ではカント・バイトのカジノに登場した富豪のエイリアン“ドッブ・スケイ”として、『スカイウォーカーの夜明け』(2019)ではファースト・オーダーのスパイとして登場した、頭部と顎に大きな角を持つ緑色の肌のエイリアン ブーリオとしてカメオ出演していたことが明らかになっている。『フォースの覚醒』(2015)にもルーク役とは別で登場していたという事実は既に明かされていたものだが、どの役であったかは判明していない。

マークがツイートに書いている「ヒント:パトリック・ウィリアムズが演じたパートを探してみて」のパトリック・ウィリアムズとはマークの偽名。『スカイウォーカーの夜明け』ブーリオはパトリック・ウィリアムズの名義でクレジットされている。

『ローグ・ワン』『ハン・ソロ』ではどこに登場していたのか、ファンは再鑑賞の楽しみとなりそうだ。なお『ハン・ソロ』では、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズカメオ出演している。

あわせて読みたい

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly