『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン4に若きトランプ大統領が登場の可能性 ― 過去にはオバマやジョージ・ワシントンも

人気DCドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』(2016-)のシーズン4に、若きドナルド・トランプ現米大統領が登場するかもしれない。同作のショーランナー、フィル・クレマーが米TV Lineのインタビューにて明かした。

タイムトラベルを扱う『レジェンド・オブ・トゥモロー』では、登場人物がアインシュタインや、映画『グレイテスト・ショーマン』(2017)で描かれたP.T.バーナムといった歴史上の人物と遭遇するエピソードが複数存在する。過去には歴代大統領のジョージ・ワシントンリンドン・ジョンソンが登場しているほか、シーズン3では10代のバラク・オバマ元大統領を脅威から守るエピソードも展開された。

青年時代のバラク・オバマ登場のエピソードを受け、インタビュアーは「今後若き日のトランプは登場しますか?」と質問。クレマーは「うーん……。保証されてるようなものですよ。80年代中盤のトランプを観たいな、すごく楽しいでしょうね」と回答し、早くも構想の片鱗を覗かせている。

1980年代といえば、ドナルド・トランプが不動産王として名を馳せた黄金時代で、航空会社やアメフトチーム経営など異業種へも意欲的に進出していた頃。果たしてドナルド・トランプ登場のエピソードは実現するのか、実現するとしたら誰がトランプを演じるのかが気になるところだ。

『レジェンド・オブ・トゥモロー』は、人気ドラマ『ARROW/アロー』(2012-)や『THE FLASH/フラッシュ』(2014-)のスピンオフ作品。これらの作品に登場するアトム/レイ・パーマー(ブランドン・ラウス)やヒートウェーブ/ミック・ロリー(ドミニク・パーセル)などの人気ヒーローやヴィランがひょんなことからチームを結成し、時空を飛び越え活躍・冒険する物語だ。

ドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』は、現在シーズン3が米国にて放送中。日本ではシーズン1、シーズン2のブルーレイ&DVDが現在販売中だ。

(文:まだい)

Source: TV Line
©2017 Warner Bros. Entertainment Inc. DC’S LEGENDS OF TOMORROW™ and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。