ジョージ・ルーカス『スター・ウォーズ エピソード9』でルークを退場させるつもりだった ― マーク・ハミル、以前のアイデアを代弁

スター・ウォーズ』シリーズの創造主ジョージ・ルーカスは、ウォルト・ディズニーによってルーカスフィルムが買収される以前から、『エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)より未来の物語を構想していたことで知られている。しかし『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)に始まった現行3部作はルーカスのアイデアとは異なるものとなり、現在は各作品のクリエイターに多くが委ねられているようだ。

ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは、かつてルーカスが思い描いていた『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』のアイデアを一部明かしている。ルーカスは、シリーズのヒーローであるルークを『エピソード9』で退場させるつもりだったようだ。

注意


この記事には、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のネタバレが含まれています。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

ジョージ・ルーカスの構想した『エピソード9』

ジョージは『エピソード9』のラストまでルークを殺すつもりじゃなかったんですよね。彼がレイアを特訓した後のことです。(『最後のジェダイ』で)実現しなかったストーリーですよ。」

ハミルがこう述べたのは、米IGNによるインタビューの途中だったという。
『最後のジェダイ』でルークはレイアではなくレイを訓練し、最後にはレジスタンスをファースト・オーダーから守るため、カイロ・レンとの戦いで命を燃やす。しかしルークはカイロ・レンに敗れたのではなく、惑星オクトーでその力を使い切ったのだった。
ライアン・ジョンソン監督が描いたのは、ルークというジェダイを伝説として完成させる、そして銀河にあまねく希望の“火花”とする物語だ。しかしルーカスが構想していたのは、もっとスカイウォーカー兄妹にフォーカスを絞ったストーリーだったのだろうか。

「ジョージは(エピソード7~9)全体の物語を考えていました。細かい部分まではなかったにせよ、(3部作が)向かっていく大きな方向性はあったんです。」

ハミルによれば、ルーカスは『ジェダイの帰還』を執筆する以前、エピソード7~9のそれぞれ12ページにわたるあらすじを完成させていたという。しかしルーカスによるエピソード7以降のアイデアは複数存在し、それらは互いに矛盾してもいたようだ。おそらく創造主ルーカスの中にも、これぞ決定版と呼ぶにふさわしいプロットはなかったとみられる。
では、「『エピソード9』のラストまでルークを殺すつもりじゃなかった」というアイデアはどの段階で思い描かれていたのだろう。さすがのルーカスにも、ルークがレイアを訓練するというストーリーを60代のマーク・ハミルとキャリー・フィッシャーに演じさせるつもりはなかったのではないか……。

 

2012年、ディズニーがルーカスフィルムを買収して『スター・ウォーズ』シリーズの再開を決定した際、ルーカスはエピソード7以降の草案を新たに書き下ろしている。しかしルーカスフィルムはこれを採用せず、『エピソード5/帝国の逆襲』(1980)を執筆したローレンス・カスダンと、新監督のJ・J・エイブラムスによるストーリーにゴーサインを出した。
のちにルーカスは「子供たちを奴隷業者に売ってしまった」と述べ、『フォースの覚醒』について「彼らはレトロな映画を作りたかったんです。僕は好きじゃない」と辛辣な言葉を口にしている

ちなみにエイブラムスは、『フォースの覚醒』に始まった3部作について、エピソード8, 9の脚本草案もそれぞれ執筆していたとされる。しかし『最後のジェダイ』のジョンソン監督はエイブラムスによる草案を一切使用せず、ハミルによれば、エイブラムスが『エピソード9』で当初のアイデアを使うかどうかもわからないそうだ。

ともあれルーカスの構想とは異なり、ルークは『最後のジェダイ』で一旦退場することになった。しかしルーカス自身は、そうした結果とは関係なく『最後のジェダイ』という映画を大変気に入ったようである。作品の鑑賞後、彼は「素晴らしい出来」だったと述べてジョンソン監督に賛辞の言葉を送っていたというのだ。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』MovieNEXは2018年4月25日発売。なお『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』は2019年12月20日に米国公開予定だ。

Source: IGN

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。