マーベル/Netflix『ルーク・ケイジ』シーズン2は2018年前半配信?製作スケジュールの過密化進む

マーベル/Netflixによるマーベル・シネマティック・ユニバース作品『ルーク・ケイジ』のシーズン2が2018年前半にも配信される可能性があることがわかった。これは、同作にルーク・ケイジ役で主演するマイク・コルターがイベント「コミックパルーザ・ヒューストン2017」にて語ったものだ。

『ルーク・ケイジ』シーズン2の撮影は2017年6月から

『ルーク・ケイジ』シーズン2の製作は、シーズン1の配信から約2ヶ月後の2016年12月5日にアナウンスされていた。しかしルーク・ケイジというキャラクターそのものは2017年8月18日配信予定の『ディフェンダーズ』にも登場しており、コルターは先日までその撮影に参加していたのである。

コルターは『ルーク・ケイジ』シーズン2の製作スケジュールについてこう語っている。

「(撮影は)来月(2017年6月)に始まるんだ。『ディフェンダーズ』が配信される8月18日にも、しばらく何かは続いているだろうね、楽しみだよ。うまくいけば、『ルーク・ケイジ』は来年(2018年)の早いうちにも見てもらえると思うな」

ここでコルターが示唆している時期は決して具体的ではないが、少なくとも撮影が2017年6月に始まること、また配信が2018年になるであろうことは間違いなさそうだ。

製作スケジュールの過密化止まらず?

しかし気になるのは、マーベル/Netflixの共同製作によるドラマ・シリーズがあまりにも立て続けに作られていることだ。ひとまずの集大成である『ディフェンダーズ』の撮影が2017年3月に終了した、その矢先の4月3日に『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン2の撮影がスタートしているほか、『デアデビル』シーズン3も2017年内には撮影が始まるという。おそらく『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン2の撮影後半と『ルーク・ケイジ』シーズン2の撮影前半は完全にスケジュールが被っていることだろう。この勢いだと、きっと『アイアン・フィスト』にも近々動きがあるのではないだろうか。

『ディフェンダーズ』は8月18日配信、速報映像解禁!『デアデビル』『ジェシカ・ジョーンズ』新シーズンも本格始動

なお2017年は『ディフェンダーズ』のほか、『デアデビル』のスピンオフ作品として『パニッシャー(仮題)』も配信される予定。『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン2と『デアデビル』シーズン3は2018年の配信予定だが、ここに『ルーク・ケイジ』シーズン2が加わったということだろう。

ファンとしては新作を次々観られるのはうれしい限りだが、もう少し製作ペースを下げてより高いクオリティを目指してもらっても、という気はしないでもない。それに、ゆっくり作ってくれると映画版とのクロスオーバーもやりやすくなりそうだ……。

Source: http://screenrant.com/luke-cage-season-2-mike-colter-premiere-2018/
http://mcuexchange.com/mike-colter-hopes-see-luke-cage-season-2-premiere-early-next-year/
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/Luke-Cage-Original-Soundtrack-Album/dp/B01LZDCUC3/

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。