Menu
(0)

Search

PS5『Marvel’s Spider-Man 2』2023年発売決定 ─ ヴェノムがヴィランとして登場へ

https://youtu.be/qIQ3xNqkVC4

映像配信番組「PlayStation Showcase 2021」にて、『Marvel’s Spider-Man』シリーズ最新作『Marvel’s Spider-Man 2(仮)』が正式発表された。対応機種はPlayStation 5で、2023年の発売に向けて製作中であることが明らかにされている。

インソムニアックゲームズによる『Marvel’s Spider-Man』シリーズの第1作目は、2018年に発売された。ピーター・パーカー/スパイダーマンをメインキャラクターとしたオープンワールドゲームで、爽快感に満ちた多彩なアクション、息を呑むビジュアル、そして秀逸な物語展開で世界中から絶大な評価を得た。その続編『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、2020年に発売となり、マイルズ・モラレス/スパイダーマンを主人公にしたもうひとつの物語が描かれた。

PlayStation.Blogによると、『Marvel’s Spider-Man 2』はピーター・パーカーとマイルズ・モラレス、ふたりのスパイダーマンの物語を描く作品とのこと。これまでの作品と同様に、スーパーヒーローの物語を描くことはもちろんだが、マスクの下に隠された真実の姿にも奥深く切り込んでいくようだ。待望の新作の製作にあたっては、『Marvel’s Spider-Man』のオリジナルチームのほとんどが再結集した。その中には、クリエイティブディレクターのブライアン・インティハーや、ゲームディレクターのライアン・スミスなどもいる。

製作発表にあわせて公開されたゲームトレイラーには、ふたりのスパイダーマンのニュー・スーツやアビリティ、そしてヴィランのヴェノムが登場している。映画でもおなじみのヴェノムは、コミックではスパイダーマンの宿敵として知られている存在だ。『キャンディマン』シリーズのトニー・トッドがヴェノムの声優を担当しており、ユーリ・ローエンタールとナジ・ジーターはそれぞれピーターとマイルズを前作から続投している。

あわせて読みたい

『ウルヴァリン』PS5単独ゲーム化、『Marvel’s Spider-Man』のインソムニアックゲームズが放つ

Source:PlayStation.Blog

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly