Menu
(0)

Search

『モンスターハンター』アイルーがイカした料理術を披露 ─ 本編映像が公開

モンスターハンター
©Constantin Film Verleih GmbH

実写映画版『モンスターハンター』が、2021年3月26日より全国公開となる。この度、ハンターたちのサポート役、アイルー料理長が調理する本編映像が到着した。

本作では、突如発生した超巨大な砂嵐に遭遇してしまい、謎の世界に飛ばされた米軍の中尉アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が、ミステリアスなハンター(トニー・ジャー)と手を組み、モンスターと決死の戦いに挑む姿が描かれる。狩猟を協力する調査団、大団長役に『ヘルボーイ』シリーズのロン・パールマン、受付嬢役に山崎紘菜が起用されている。監督は『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソンだ。

公開された映像に収められたのは、アイルーが荒々しく調理する姿だ。薄暗い船の中、調理器具が並べられ中華包丁がぶら下がるキッチンに、アルテミスがそっと近づいた瞬間、「ンニャー!ニャゴニャゴ!」と言いながら突如目の前に現れたのは、猫のような姿をした獣人族のアイルー。本作に登場するアイルーは、過去に大団長(ロン・パールマン)のオトモとして、数々の死線をくぐり抜け、いまは調査団の料理長として腕を振るう大ベテランである。

料理人としても比類なき能力の持ち主で、自身の身体ほどもある大きなぶ厚い肉を熱々の鉄板に叩きつけたかと思えば、かつての戦闘で折れてしまった愛用武器を加工した巨大な包丁で肉を切り分け、振りかざした手から炎を出し大胆に肉を包みこむ。その荒々しい調理方法からも豪快な性格をうかがえるが、最後の仕上げにそっと香草を乗せる可愛らしい仕草もみせ、繊細で細部への配慮をもった性格をもあわせ持っている。

ポール・W・S・アンダーソン監督は、10年以上前からゲーム『モンスターハンター』をプレイし、この映画化企画を牽引してきた張本人であり、アイルーを登場させたのもそこに愛があるからこそだ。『バイオハザード』(2002)などアンダーソン監督と長年に渡り仕事を共にしてきた、本作の視覚効果スーパーバイザーのデニス・ベラルディも、「彼は料理長だが、戦傷を受けたひねくれた性格の戦士。性格にゆがんだ一面があって、口答えすることもありますが、アルテミスとは特別で可笑しな関係性を築いていくんです。皮肉に満ちたユーモアのセンスと、年長者ならではの冗談が好きなんです!」と、アイルーというキャラクターに命を吹き込んでいく楽しさを語っている。

映画『モンスターハンター』は、2021年3月26日(金)公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly