Menu
(0)

Search

『ローグ・ワン』リズ・アーメッド、音楽映画でラッパー役演じる ─ 製作・共同脚本も兼任

リズ・アーメッド
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/42774741015/ Remixed by THE RIVER

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)『ヴェノム』(2018)のリズ・アーメッドが、音楽映画『Mughal Mowgli(原題)』で主演・プロデュース・共同脚本を務める。米The Hollywood Reporterが伝えている。

映画の詳しい内容は明かされていないが、リズ演じるパキスタン系イギリス人のラッパーが初のワールド・ツアーを控える中、大ブレイクのチャンスを葬る病に襲われるというもの。リズは本作について、「今までとは違うことを、大胆にやる」とコメントを寄せている。

リズ・アーメッドは俳優業のほかラッパーとしての顔も持ち、「Riz MC」としてのソロ名義ほか、インド系アメリカ人のHeemsとのユニット「Swet Shop Boys 」としても活動。楽曲では、オリエンタルなトラックに社会風刺を効かせたリリックを乗せるのがスタイルだ。以下動画では、フリースタイルラップも披露、ジェームズ・コーデンを相手に『スター・ウォーズ』ネタもドロップしている。

『Mughal Mowgli』監督はバサン・タリク(Bassam Tariq)。『These Birds Walk(原題)』(2013)などを手がけたドキュメンタリー監督で、『Ghosts of Sugar Land (原題)』(2019)はサンダンス映画祭で短編審査員賞(ノン・フィクション部門)に輝いており、後にNetflixが世界配信の権利を取得している

バサン監督にとって、『Mughal Mowgli』が長編作品の監督デビュー作となる。2019年3月中にも製作を開始予定。

Source:THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly