Menu
(0)

Search

Netflix2021年1月ラインナップ ─ アニメ版『ジュラシック・ワールド』新シーズンからニコラス・ケイジの「卑語」番組、「コブラ会」シーズン3まで

『私というパズル』
Netflix映画『私というパズル』2021月1月7日(木)独占配信開始

ついに2021年がスタートする。1月のNetflix作品ラインナップはさっそく注目作が目白押しだ。ニコラス・ケイジが卑語の歴史を案内してくれるクセ強めの番組やシャイア・ラブーフ&ヴァネッサ・カービー共演のヒューマンドラマ作品、『ジュラシック・ワールド』のアニメシリーズなど、幅広いジャンルが2021年の幕開けを彩ってくれる。

記事では上述の作品のほか、1月配信の注目Netflix作品をピックアップしてご紹介する。

コブラ会」シーズン3 1月1日

ベスト・キッド(1984)の正当な続編として製作されている人気ドラマシリーズ。

「コブラ会」は、『ベスト・キッド』のダニエル・ラルーソーと“宿敵”ジョニー・ロレンスの30年後を描くストーリー。今では自動車ディーラーとして働きながら人生のバランスに思い悩むダニエル、以前の栄光を蘇らせるべく「コブラ会」を再建するジョニーを映画版に続いてラルフ・マッチオ&ウィリアム・ザブカが再演し、マーティン・コーヴもジョン・クリース役で再登場した。

コブラ会
Mark Hill/YouTube Originals/Sony Pictures Television

出演者には、『ベスト・キッド』からダニエル役のラルフ・マッチオ、ジョニー役のウィリアム・ザブカらが復帰。脚本・製作総指揮は『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』(2010)のジョシュ・ヒールドと、ジョン・ハーウィッツ&ヘイデン・シュロスバーグが務めている。

「あなたの知らない卑語の歴史」1月5日

ニコラス・ケイジといっしょに卑語の歴史を遡るオリジナルシリーズ。

本作は、“Fuck”、“Shit”、“Bitch”、“Dick”、“Pussy”、“damn”など、下品ながらも至るところで使用されている英語の代表的な卑語「Swear Words」について紹介する作品。これらの言葉がどのように生まれて、ポップカルチャーの中でどのように扱われてきたのか、そして言葉が科学的・文化的にどのような影響を与えたのかについて、ポップカルチャーや歴史、芸能などの専門家への取材を通じて紐解いていく。ホストは、俳優ニコラス・ケイジが務める。

あなたの知らない卑語の歴史
Netflixオリジナルシリーズ「あなたの知らない卑語の歴史」2021年1月5日(火)より世界独占配信開始。

私というパズル 1月7日

『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲』(2014)『ジュピターズ・ムーン』(2017)などで知られるコルネル・ムンドルッツォ監督初の英語作品。シャイア・ラブーフ&ヴァネッサ・カービーが夫婦役で共演している。

独創的な映像表現で社会問題に切り込み、観客に衝撃を与えてきたムンドルッツォ監督が手がける本作では、失われた命への思いを胸に、生きる道を賢明に模索する女性の姿が生々しく描かれる。子供を失った深い悲しみを乗り越えようとする妻は、対立の絶えない夫や高圧的な母、そして業務上過失致死傷の罪に問われる助産師と向き合っていく。死産した原因は何だったのか、果たして夫婦は深い悲しみを乗り越えることが出来るのか……。

『私というパズル』
Netflix映画『私というパズル』2021月1月7日(木)独占配信開始
『私というパズル』
Netflix映画『私というパズル』2021月1月7日(木)独占配信開始

出演者にはシャイア・ラブーフ&ヴァネッサ・カービーのほか、助産師役に「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(2013-2018)のモリー・パーカー、『エクソシスト』(1973)のエレン・バースティン、「キング・オブ・メディア」(2018-)のサラ・スヌーク、『グッド・タイム』(2017)のベニー・サフディ、『ラスト・ブラックマン・イン・サンフランシスコ』(2019)のジミー・フェイルズなど、実力に溢れた俳優陣が集結。製作総指揮には、巨匠マーティン・スコセッシなどが就任している。

LUPIN/ルパン  1月8日

『最強のふたり』(2011)や『ジュラシック・ワールド』(2015)バリー役などで知られるフランス人俳優オマール・シーが主演を務めるミステリー。

主人公は、無実の罪を着せられた父親を子どもの頃に亡くした男アサン・ディオプ。彼の人生は父の死を機に一変してしまう。25年後、アサンは作家モーリス・ルブランによる著書「怪盗紳士ルパン」に着想を得て、死んだ父親のかたきを討つべく復讐の旅に乗り出す決意を固める。あくまでも紳士的に、どこまでもスマートに。フランスで生まれ、世界中で愛される神出鬼没の大怪盗がいま新たに蘇る。

Lupin/ルパン
Netflixオリジナルシリーズ「Lupin/ルパン」 1月8日(金) 独占配信開始 Emmanuel Guimier
「Lupin/ルパン」
Netflixオリジナルシリーズ「Lupin/ルパン」 1月8日(金) 独占配信開始
Emmanuel Guimier

監督を務めるのは『インクレディブル・ハルク』(2008)『グランド・イリュージョン』(2013)などのルイ・レテリエと「The Young Butler(原題)」(2011)「The Dogs(原題)」(2017)のマルセラ・サイド。主演のシーのほか共演には、『マリー・アントワネットに別れをつげて』(2012)エルヴェ・ピア、『愛を綴る女』(2016)のニコール・ガルシア、『愛のうた、パリ』(2007)クロティルド・エスム、『ピウス13世 美しき異端児』(2016)リュディヴィーヌ・サニエが名を連ねている。

デンジャー・ゾーン   1月15日

『アベンジャーズ』『キャプテン・アメリカ』シリーズのファルコン/サム・ウィルソン役や「オルタード・カーボン」(2018-2020)などで知られるアンソニー・マッキー主演・製作のSF映画。

舞台は未来。ドローンパイロットのハープ(ダムソン・イドリス)が、危険な軍事エリアに送りこまれる。そこで彼は、ロボット将校のリオ(アンソニー・マッキー)の命令を受け、反乱軍よりも先に人類を滅亡させる最終兵器を見つける任務に就くことになる。

「デンジャー・ゾーン」
​Netflix映画「デンジャー・ゾーン」 1月15日(金) 独占配信開始 Jonathan Prime​/NETFLIX ​© ​2020

監督を務めるのは、『大脱出』(2013)などで知られるスウェーデン出身のミカエル・ハフストローム 。マッキーのほか製作には、『アウトバーン』(2016)のベン・ピュー、『イングロリアス・バスターズ』(2009)エリカ・スタインバーグ、『ハニーボーイ』(2019)ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ、『極悪の流儀』(2015)ジェイソン・スパイアらが就任している。

共演者は『リトル・ジョー』(2019)のエミリー・ビーチャムほか、『トレイン・ミッション』(2018)ダムソン・イドリス、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)エンゾ・シレンティ、『グランド・イリュージョン』(2013)マイケル・ケリー、『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2017)ピルー・アスベックら。

「デンジャー・ゾーン」
​Netflix映画「デンジャー・ゾーン」 1月15日(金) 独占配信開始 Jonathan Prime​/NETFLIX ​© ​2020

リバーデイル」 シーズン5 1月21日

人気青春ミステリー「リバーデイル」(2017-)の最新シーズンとなるシーズン5。

架空の街リバーデイルを舞台とする本シリーズは、男子高校生の死亡事件を境に続出する不可解な凶悪事件に、男女の高校生たちが挑んでいく姿を描いた作品。事件解決に軸が置かれる一方で、恋愛や学校生活、家族関係など、様々なテーマが織り交ぜられており、若者を中心に世界的な人気を博している。

これまで数々の怪奇が発生してきた「リバーデイル」。舞台が7年後へと大幅に進むなど、新たな展開が期待されるシーズン5で、主人公アーチー達を待ち受けるミステリーとは…?

リバーデイル
Netflixオリジナルシリーズ「リバーデイル」 1月21日(木) 独占配信開始 © 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

原作は、米出版社Archie Comicsの人気シリーズ『アーチー・コミックス』。ショーランナーを務めるのは、「glee/グリー」(2009-2015)や「SUPERGIRL/スーパーガール」(2015-)のロベルト・アギーレ=サカサ。出演者には、『僕のワンダフル・ライフ』(2017)『ソングバード(原題:Songbird)』(2020)のK・J・アパ、『ハスラーズ』(2019)のリリ・ラインハート、『パーム・スプリングス』(2021年春日本公開)のカミラ・メンデス、「スイート・ライフ」(2005-2008)のコール・スプラウス、『バッドボーイズ フォー・ライフ』(2020)チャールズ・メルトンらが名を連ねている。

「ウィンクス・サーガ:宿命」 1月22日

魔術を学ぶ妖精たちが、恋愛やライバルとの競争、脅威的なモンスターたちに立ち向き合かう姿を描く青春ストーリー。

本作では、イタリアのアニメ「Winx Club (原題)」を新たに実写化で刷新した青春ファンタジーが描かれる。主人公は5名の妖精たち。“アザーワールド”と呼ばれる世界にある魔法の寄宿学校アルフィアに通う生徒たちは、妖精たちの存在を脅かすモンスターを思いのままにできる術を身に付けなければならなかった。その一方で、恋愛、ライバル関係など、人間関係ならぬ“妖精関係”も繰り広げられていき…。

Fate: The Winx Club Saga ウィンクス・サーガ:宿命
Netflixオリジナルシリーズ「ウィンクス・サーガ:宿命」 1月22日(金) 独占配信開始Jonathan Hession/NETFLIX © 2020
Fate: The Winx Club Saga ウィンクス・サーガ:宿命
Netflixオリジナルシリーズ「ウィンクス・サーガ:宿命」 1月22日(金) 独占配信開始Jonathan Hession/NETFLIX © 2020

ショーランナー・製作総指揮を務めるのは 「ヴァンパイア・ダイアリーズ」(2009-2017)などのブライアン・ヤング。出演者は、「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」(2018-)のアビゲイル・コーウェン、「No Reasons(原題)」(2016)のエリシャ・アップルバウム、『ザ・ジェントルメン』(2019)ダニー・グリフィンら。

「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」シーズン2 1月22日

『ジュラシック・ワールド』シリーズのスピンオフアニメ「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」(2020-)シーズン2。

『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズの舞台となったイスラ・ヌブラル島にあるキャンプ場、“サバイバル・キャンプ”を訪れたのは、イマドキの少年少女たち6人。頭脳明晰な恐竜マニアだがシャイな少年ダリウス、有名インフルエンサーのブルックリン、裕福な育ちだが自称“ボスキャラ”のケンジなど、個性溢れる彼らは、ひと夏の冒険として恐竜たちの世界を安全に体験しようと島を訪れる。

ところが、彼らは思いもよらぬトラブルから島で孤立状態になってしまう。外界との連絡手段も絶たれる中、野放しとなった危険な恐竜たちが次々と襲いかかってくる。

製作総指揮は『ジュラシック・パーク』(1993)以来シリーズ全作品を手がけてきたスティーヴン・スピルバーグ、『ジュラシック・ワールド』シリーズを牽引するコリン・トレボロウ、『ジュラシック・ワールド』シリーズのプロデューサーであるフランク・マーシャルら。脚本・製作総指揮を「カンフー・パンダ ザ・シリーズ」(2011-2016)のスコット・クリーマー、「悪魔バスター★スター・バタフライ」(2015)のアーロン・ハマーズリー、コンサルティング・プロデューサーを『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011)のザック・ステンツが務めた。

『ザ・ホワイトタイガー』1月22日

『ベイウォッチ』(2017)『マトリックス4(仮題)』などのプリヤンカー・チョープラー・ジョナス出演、ベストセラー小説を映像化した作品。

本作では、貧しい村人バルラム・ハルワイが現代インドの起業家として成功を収めるまでの、壮絶でブラックユーモアに満ちた物語が描かれる。抜け目がなく野心的な青年バルラムは、アメリカから戻ったばかりの裕福なインド人夫妻アショクとピンキーの運転手として仕えることに。生まれ持った身分から使用人になるしかないバルラムだが、裕福な主人にとって不可欠な存在へと自分を高めていく

ところがある日、裏切りが発生。雇い主が自分を罠にはめて助かるつもりであることにバルラムは気づく。すべてを失う窮地に陥ったバルラムは、腐敗した不公平なシステムに逆らい、新たな形の主人へと成り上がっていく。

「ザ・ホワイトタイガー」
Netflix映画『ザ・ホワイトタイガー』 1月22日(金) 独占配信開始​ SINGH TEJINDER / Netflix ​© ​2020

原作は、インド出身の作家アラヴィンド・アディガによる同名小説。監督・脚本は、ザック・エフロン主演『チェイス・ザ・ドリーム』(2012)でヴェネチア国際映画祭審査員特別賞を獲得したラミン・バーラニが手がける。製作総指揮はチョープラ・ジョナスが兼任。ほか製作に「ボクらを見る目」(2019-)のエヴァ・デュヴァネイが名を連ねている。

「スノーピアサー」シーズン2 1月26日

『パラサイト 半地下の家族』(2019)のポン・ジュノ監督による同名映画のドラマ版、Netflixオリジナルシリーズ「スノーピアサー」のシーズン2。

本作は、1982年出版のグラフィック・ノベル「Le Transperceneige(原題)」や映画版を原案に、深い雪で覆われた近未来の世界を舞台にしたサスペンスアクション。世界が荒廃してから7年以上、地球を永遠に周回し続ける、1001もの車両が連なった列車の中で暮らすことを余儀なくされた人類の姿が描かれる。

メラニー役を『ビューティフル・マインド』(2001)『アリータ:バトル・エンジェル』(2019)のジェニファー・コネリーが演じる。コネリーがドラマ作品へ出演するのは約20年ぶりのことだ。ほか共演者には、アンドレ役に『ブラインドスポッティング』(2018)のダヴィード・ディグス、「ジ・アメリカンズ」(2013-2018)のアリソン・ライト、『フランシス・ハ』(2012)のミッキ・サムナー、『パニック・トレイン』(2013)のイド・ゴールドバーグ、『はじまりへの旅』(2016)のアナリース・バッソら豪華キャストが名を連ねている。

脚本・製作総指揮を担当するのは、『CUBE』(1997)「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」(2013-2017)の脚本を手がけたグレーム・マンソン。同じく製作総指揮には、映画版を手がけたポン・ジュノなどが参加している。

『ペンギンが教えてくれたこと』1月27日

『キング・コング』(2005)『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(2014)などのナオミ・ワッツが出演する実話に基づく物語。

オーストラリアに住むサマンサ・ブルームは、夫のキャメロンと3人の息子たちとともにタイ旅行に出かける。ところが、景色を楽しんでいたサムが建物の屋上から転落。脊椎2ヵ所を骨折してしまう。後に手すりが腐っていたことが判明する。

これまでずっとアウトドア派でサーフィンや旅を愛してきたサムは、下半身不随になった自分を受け入れられず、何ヵ月も絶望を味わう。そして、この世界や家族にとって自分はどんな存在になれるのを自問していく。

Penguin Bloom ペンギンが教えてくれたこと
Netflix映画『ペンギンが教えてくれたこと』は2021年1月27日独占配信
Joel Pratley / Netflix

主演のワッツほか共演に、夫役で「ウォーキング・デッド」(2010-)リック・グライムズ役で知られるアンドリュー・リンカーン、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)レイチェル・ハウス、『世界にひとつのプレイブック』(2012)ジャッキー・ウィーヴァー、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』2部作のジーヤ・カリディス、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002)リーアナ・ウォルスマンら。監督は『Last Ride(原題)』などのグレンディン・アイヴィン、脚本は『ポーズ! おしゃべりパソコン犬危機一髪!』(1997)ハリー・クリップスが務めた。2020年のトロント国際映画祭で上映された。

『時の面影』1月29日

『華麗なるギャツビー』(2012)『ワイルドライフ』(2019)などで知られるキャリー・マリガンと『キングスマン』『007』シリーズなどで知られるレイフ・ファインズが共演する歴史映画。

舞台は第二次世界大戦が迫るイギリス。裕福な未亡人エディス・プリティ(マリガン)は、所有する土地にある墳丘墓を発掘するべく、アマチュアの考古学者バジル・ブラウン(レイフ・ファインズ)を雇う。やがて、そこに隠された歴史の遺産が姿を現し、不確かな未来が影を落とすこの国に、いにしえの記憶が蘇る…。

時の面影
Netflix映画『時の面影』は2021年1月29日(金)独占配信開始
時の面影
Netflix映画『時の面影』は2021年1月29日(金)独占配信開始

マリガンとファインズのほか、本作には多彩なキャストたちが集結。『イエスタデイ』(2019)『レベッカ』(2020)などで知られるリリー・ジェームズ、『ブルックリンの恋人たち』(2014)などのジョニー・フリン、『シン・レッド・ライン』(1998)『シンデレラ』(2015)のベン・チャップリン、『ホビット』シリーズのケン・ストットが名を連ねた。脚本は、『ジェーン・エア』(2011)『ビザンチウム』(2012)などのモイラ・バフィーニ。監督は、2018年上演の舞台『Yerma(原題)』でローレンス・オリヴィエ賞最優秀監督賞を受賞した気鋭サイモン・ストーンが務めた。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly