Menu
(0)

Search

トム・クルーズ、『トップガン マーヴェリック』試写会に米大学のマーチングバンドを招待 ─ テーマ曲演奏の粋なお礼として

トップガン マーヴェリック
(C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期を繰り返しているトップガン マーヴェリック。2022年5月27日に日米同時公開される本作の特別試写会に、主演のトム・クルーズが米オハイオ州立大学のマーチングバンドを招待し、バンドメンバーにTシャツもプレゼントした。

このバンドは以前、大きな試合のハーフタイムショーとして『トップガン』(1986)のテーマを演奏。その映像をインターネットで目にしたクルーズが、お礼としてバンドメンバーを試写会に招待、さらにプレゼントを大学へ送ったとのこと。

オハイオ州立大学マーチングバンドの公式Twitterアカウントに投稿された動画には、グラウンドに集合したバンドメンバーを前に、バンドの監督がクルーズからの特別メッセージを読む様子が収められている。そのメッセージには、「親愛なるバンドへ。『トップガン』へのトリビュートは素晴らしかったです。なんて驚異的なパフォーマンスだったのでしょう。本当にありがとう。そこで皆さんを、今春にコロンバス(オハイオ州)で開催される『トップガン マーヴェリック』の特別試写会に、ゲストとして招待したいと思います」とあり、それを聞いたメンバーからは大きな歓声と拍手が。その後、各自に「TOP GUN MAVERICK」のロゴが入ったTシャツが配られ、嬉々として「ありがとう、トム・クルーズ!」と感謝の意を伝えるバンドメンバーの姿が捉えられている。

どうやら、オハイオ州立大学マーチングバンドのメンバーは、『トップガン マーヴェリック』を最初に観賞するグループの一つとなりそうだ。『トップガン マーヴェリック』は、2022年5月27日に日本公開。

あわせて読みたい

Source:CINEMA BLEND

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly