Menu
(0)

Search

世界最強暗殺者マッツ・ミケルセン、若手刺客と連続デスマッチ ─ Netflix『ポーラー 狙われた暗殺者』米予告編公開

ポーラー 狙われた暗殺者

“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演、Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』の米国版予告編が公開された。本作は2019年1月25日(金)に全世界でストリーミング配信される。

本作はスペイン発のグラフィック・ノベル「Polar: Came from the Cold」を原作とするもので、マッツが演じるのは世界最強の元暗殺者“ブラック・カイザー”ことダンカン・ヴィズラ。今では引退して安穏な生活を送ろうとしていたダンカンだったが、かつての雇い主が彼を放っておくことはなかった。ダンカンの命に800万ドルの懸賞金をかけ、若手の暗殺者たちを刺客として送り込んだのである。


世界最強の元暗殺者 vs イキのいい若手暗殺者軍団。問答無用、文字通り血で血を洗うデスマッチが幕を開ける!

眼鏡をかけて穏やかな表情を浮かべるマッツ、コートを羽織って銃を構えるマッツ、眼帯姿で戦うマッツ、かと思いきや子どもの頭をなでるマッツ、上半身裸で刺客を殴り倒すマッツ。このたび公開された予告映像は、もはや「こんなマッツが見たかった」の詰め合わせ、マッツ・ミケルセンの新春福袋といわんばかりの大盤振る舞いである。これをファン必見と言わずして何と言えばいいのか。ポップで毒のある映像表現、激しいバイオレンス・アクションの演出にも期待したい。

出演はマッツ・ミケルセンのほか、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズや『スプリング・ブレイカーズ』(2012)のヴァネッサ・ハジェンズ、『ダークタワー』(2017)のキャサリン・ウィニック、『陽のあたる教室』(1995)などの名優リチャード・ドレイファス。
脚本は『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』(2012)のジェイソン・ロスウェル、監督はビヨンセやマドンナ、コールドプレイなどのミュージックビデオを手がけてきたジョナス・アカーランドが務める。

ちなみにマッツ・ミケルセンは、主演のサバイバル映画『Arctic(原題)』も2019年2月に米国公開予定。年明け早々、いろんな表情を見せてくれることになりそうだ。『Arctic』もどうか日本公開を…! お願いですから…!

『Arctic』は雪山ッツ・ミケルセン

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』2019年1月25日(金)に全世界独占配信
配信ページ:https://www.netflix.com/title/80223052

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly