Menu
(0)

Search

ホークアイ、矢筒にSHIELDロゴの謎 ─ 耳に補聴器らしきものも

https://www.instagram.com/p/CKsAjasjdX7/

マーベル・シネマティック・ユニバースアベンジャーズホークアイ/クリント・バートン役のジェレミー・レナーが、来たるドラマ「ホークアイ(原題)」に向けてInstagramに投稿した画像が、様々な憶測を呼んでいる。レナーが背中にかけた矢筒に、S.H.I.E.L.D.のロゴが刻まれているのだ。

この投稿をInstagramで見る

Jeremy Renner(@jeremyrenner)がシェアした投稿

クリントはもともとS.H.I.E.L.D.のエージェントであり、『アベンジャーズ』(2012)時のコスチュームにも同ロゴはあしらわれていた。S.H.I.E.L.D.崩壊後はアベンジャーズとして活動している。

クリントが再びS.H.I.E.L.D.ロゴのアイテムを身に着けているのはなぜか?投稿にレナーが「良き日は過ぎた…」と添えていることから、何らかのフラッシュバックシーンの撮影時の一コマという可能性もゼロではない。あるいは、新人ヒーローであるケイト・ビショップに稽古をつけるため、S.H.I.E.L.D.時代のアイテムを引っ張り出してきただけということも考えられるだろう。この革製の矢筒は、ずいぶん使い込まれたように見えるからだ。

一方で、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)までの最大の脅威であったサノスを倒した今、マーベル世界に次なる脅威が迫っていることを想像すると、S.H.I.E.L.D.ロゴの再登場は別の意味を帯びてくることになる。Disney+で配信中のドラマ「ワンダヴィジョン」には、新たな諜報機関S.W.O.R.D.も登場。S.H.I.E.L.D.が地球での脅威に対抗する組織であったのに対し、S.W.O.R.D.は宇宙からの脅威に対抗するものだ。

しかし、これまでのホークアイの矢筒は、矢尻格納部分が回転し、矢尻を自在に装着できるといったハイテクガジェットであった。この革製矢筒には、特別なギミックが仕掛けられているように見えないが……?

さらに写真では、クリントの耳にデバイスらしきものが確認できる点にも注目だ。原作コミックでクリントは戦闘によって聴覚を失い、補聴器を使用するようになる。ドラマでもこうしたエピソードを踏襲することになるのかもしれない(とすると、フラッシュバックシーンという線は消えることになりそうだ)。

ドラマ「ホークアイ」は、Dinsey+(ディズニープラス)にて2021年配信予定。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly