Menu
(0)

Search

『キングスマン』タロン・エガートン主演『ロビン・フッド』米国版予告編公開 ― 相棒はジェイミー・フォックス

https://www.youtube.com/watch?v=zwPn9ZnbCo0 動画サムネイル

『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンが主演を務める、映画『ロビン・フッド(邦題未定、原題:Robin Hood)』の米国版予告編が公開された。

「君は騎士だったが、これから盗賊になる。どうやるのか見せてやろう」。富める者から財を奪い、貧しい者に分け与える“義賊”ロビン・フッドを演じるのはタロン・エガートンで、その相棒となるリトル・ジョン役には『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)や『ベイビー・ドライバー』(2017)のジェイミー・フォックス。戦場で鍛え上げられた身体で弓術を駆使するロビン・フッドと、腐敗した英国王室への反乱を企てる集団を率いるリトル・ジョンのタッグは、さながらバディ・ムービーのようにも楽しめそうだ。

タロン&ジェイミーのほか本作に登場するのは、ロビンと恋に落ちる人妻マリアン役に『ブリッジ・オブ・スパイ』(2015)のイヴ・ヒューソン、その夫にしてロビンの異母(異父)兄弟であるウィル・スカーレット役に『フィフティ・シェイズ』シリーズのジェイミー・ドーナン。
また、ロビンの宿敵となるノッティンガムの代官は『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)や『レディ・プレイヤー1』につづいての悪役となるベン・メンデルソーンが演じる。シンプルな役どころに複雑な内面と哀愁を与えるベンの演技は、果たして本作でも発揮されることになるのだろうか…?

これまで幾度となく映像されてきた「ロビン・フッドの伝説」を激しいアクション活劇として今回甦らせるのは、本作が長編映画デビューとなる、ドラマ「ブラックミラー」などを手がけてきたオットー・バサースト監督。ロビン・フッドとリトル・ジョンが織りなす強盗映画的要素や、集団による反乱をめぐるダイナミックなシーンの数々をどんな手つきで演出してくれるのかに注目だ。

映画『ロビン・フッド(邦題未定、原題:Robin Hood)』は2018年11月21日に米国公開予定

Sources: Variety, Deadline
Eyecatch Image: YouTube 動画サムネイル

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly