Menu
(0)

Search

『シャン・チー』スパイダーマンとの共闘を主演俳優が熱望 ─ トム・ホランドへも称賛の言葉

シム・リウとトム・ホランド
Simu Liu photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Simu_Liu_(48469103901).jpg

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の新ヒーローを描くシャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021)が待望の公開となった。最強の武術で戦う新ヒーロー、シャン・チーの活躍を描く本作を観ると、今後訪れるであろうアベンジャーズら他のマーベル・ヒーローとの共演が楽しみになるはずだ。

シャン・チーを演じたシム・リウも、夢の共演に胸を躍らせている様子。中でも、憧れのスパイダーマンとのコラボレーションを楽しみにしているようだ。

「コミックでは、シャン・チーがスパイダーマンとチームを組んで、彼に武術やカンフーを教えて、スタイルを確立するという素晴らしいエピソードがあるんです」と米Comicbook.comに語るリウ。シャン・チーとスパイダーマンの共演は「かなりクールだと思う」と胸を躍らせつつ、トム・ホランドと仕事を共にできる可能性にも喜んでいるようだ。

「トムのように、信じられないような才能を発揮している俳優と一緒に仕事できたら、どんなに素晴らしいことか。それに、カルチャーのためにもそうしたい。あの2人が戦っている姿が見てみたいんです。」

1989年生まれ、和暦で言うと平成元年生まれのシム・リウは、トビー・マグワイアの『スパイダーマン』(2002)を観てスーパーヒーローに憧れた。しかし、アジア人である自分はマスクのないヒーローにはなれないとも痛感していたと、英Empireに語っている。やがて時代は移ろい、『シャン・チー』では素顔のアジア人ヒーローが主役になった。それも、演じるのは自分自身だ。そんなリウにとって、スパイダーマンと共演する機会が訪れるとしたら、それは本当に感慨深いことなのだろう。

またリウは、米Associated Pressのインタビューではドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の素晴らしさを称賛。こちらでも共演したいキャラクターとしてスパイダーマンの名を挙げたのち、新キャプテン・アメリカ役を引き継いだアンソニー・マッキーと「仮定の話で、是非とも、可能性として、おそらく、たぶん、いつか、一緒に仕事ができれば」と、妙な噂を立てないようにかなり気を払いながら語っている。「もしも可能性があるのなら……、まだ確証もないし、肯定も否定もできませんけど。ちょっと喋りすぎちゃったかな」。

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』は公開中。

Source:Comicbook.com,Empire,Associated Press

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly