Menu
(0)

Search

『シャザム!』続編、「さらにアクションとユーモア、感動が満載に」とプロデューサー

シャザム!
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

DCコミックスによる『シャザム!』(2019)の続編、『シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ(原題:Shazam!: Fury of the Gods)』は、どうやら前作にも増してアクションやユーモアがマシマシになるようだ。

『シャザム!』は、魔法の言葉を叫ぶと筋肉隆々で大人の体のスーパーヒーロー、シャザム(ザッカリー・リーヴァイ)に変身できる少年を描いた作品。この続編は前作から2年後が舞台になると明かされている。そんな待望となる第2作について、第1作にも参加したプロデューサーのピーター・サフランが、米Colliderのインタビューで語っている。

「私は、『シャザム!』が大好きでした。美しく仕上がっていて、(監督の)デヴィッド・F・サンドバーグは信じられないほど映画のトーンを完璧に体現したと思いました。それを正しくこなせる可能性は非常に小さかったですが、彼は本当に完璧にやり遂げました。

続編はさらなる感動とユーモア、さらに規模が大きくなったアクション、大きな舞台セット、複数の素晴らしきヴィランがフィーチャーされていると感じています。第1作で私たちが大好きだった全てがあると思っていますが、続編は本当に最大限のレベルに達しています。すごく気に入っていますよ。」

「続編は全レベルでパワーアップしている」と自信を覗かせたサフランは、新しく参加するキャストと続投するメンバーについても言及している。

「新キャラクターで加わったレイチェル・ゼグラーとヘレン・ミレン、ルーシー・リューの参加は素晴らしいと思います。子役が少し年を重ねたので、もう少しエッジが効いた感性を彼らに投入して楽しめるようになりました。ザック(ザカリー・リーヴァイ)は美しき形でキャラクターに成り切っていますから、続編を製作できることにワクワクしています。」

サフランが名前を挙げた新キャストについては、ヘレン・ミレンがアトラスの娘ヘスペラ役、ルーシー・リューがカリプソ役で参加。レイチェル・ゼグラーが演じるキャラクター名は伏せられている。前作からは主演のリーヴァイとアッシャー・エンジェルのほか、ジャック・ディラン・グレイザー、フェイス・ハーマン、アダム・ブロディ、ミーガン・グッド、グレイス・フルトン、ロス・バトラーらが続投。

映画『Shazam!: Fury of the Gods(原題)』は、2023年6月2日に米国公開予定。

あわせて読みたい

Source:Collider

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly