Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『スパイダーマン:スパイダーバース』にスタン・リーが遺したもの ─ カメオ収録秘話、複数の登場シーン、作り手の思い

スパイダーマン:スパイダーバース
(c) 2018 Sony Pictures Animation Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: (c) & TM 2019 MARVEL.

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』は、スパイダーマンの生みの親であるコミック界の巨匠、スタン・リーとスティーブ・ディッコに捧げられた作品だ。スタンは2018年11月、スティーブは2018年6月、ともに本作の公開を待たずしてこの世を去った。

長年マーベル映画にカメオ出演してきたスタンは、『スパイダーマン:スパイダーバース』において、本人史上もっとも重要な存在として劇中に登場する。スタンの死後はじめて公開された出演作品でもある本作は、それゆえに、製作陣も予想しなかったほど大きな意味をはらんだ作品となった。


製作総指揮のフィル・ロード&クリス・ミラーをはじめとするクリエイターたちは、スタンの出演シーンがいかにして作り出されたのかをそれぞれに証言している。シーンに込められた意味と製作秘話の数々を、ここではじっくりと紐解いていきたい。

この記事には、映画『スパイダーマン:スパイダーバース』のネタバレが含まれています。

スパイダーマン:スパイダーバース
SPIDER-MAN: INTO THE SPIDER-VERSE

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly