Menu
(0)

Search

トム・ホランド、『スパイダーマン』マグワイア&ガーフィールド集結は「何も聞いていない」

トビー・マグワイア アンドリュー・ガーフィールド トム・ホランド
Tobey Maguire by gdcgraphics / Andrew Garfield by Gerald Geronimo at https://www.flickr.com/people/25445109@N07

マーベル映画『スパイダーマン』シリーズの主人公スパイダーマン/ピーター・パーカー役の“三代目”を務めるトム・ホランドが、先輩たちとの交流や、共演の可能性について米Varietyのポッドキャストで話している。

インタビュワーが持ち出したのは、「キルスティン・ダンスト(マグワイア版のメリー・ジェーン役)、トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドと会ったことはあるか」というアツい質問。ホランドは「キルスティン・ダンストとお会いしたことはないです」と答え、「アンドリューとはBAFTA(英国アカデミー賞)でお会いしました。素敵な方で、おしゃべりしましたよ。『スパイダーマン:ホームカミング』公開直後のことでした。とてもポジティブでナイスでした」と振り返る。

初代ピーター・パーカー役トビー・マグワイアとは「LAの色々なパーティーで何度かお会いしました」という。「とても素敵な方で、おふたりとも優しくて、すごく良い方ですよね。僕たちの『スパイダーマン』映画を楽しんでもらえたら嬉しいです」とコメントしている。

ホランドが出演する『スパイダーマン』シリーズ第3作では、もしかしたら「マルチバース」を用いて、トビー・マグワイアとアンドリュー・ガーフィールドによる別次元のスパイダーマンが集結するのではないかというウワサも囁かれている。これについて尋ねられたホランドは、「よく分からない、知らないんです」との回答。「彼らのことだから、教えてくれないのかな……。マーベルならやりそうですよね。映画を観てから“そういうことだったのか!”って」。

ホランドは先日、『スパイダーマン』の撮影において「キャリアでも最高の日」があったと報告していた。ファンには「覚悟しておいたほうがいいよ!」と予告していたから、これがマグワイア&ガーフィールド集合のことを指しているのではないかと推察する声もあったが、「知らないんです」とあくまでも否定の姿勢だ。結局の所、真相は“クモ”隠れ、ということか。

あわせて読みたい

Source:Variety

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly