Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『アベンジャーズ』サノスの指パッチン英表記、なぜSnapからBlipに変わったのか ─ 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の謎が解明される

マーベル『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』サノス

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)で、サノスはインフィニティ・ストーンの全てを装填したガントレットで指を鳴らし、全宇宙の生命を半減させるという野望を果たした。この衝撃的な出来事は、日本語では「指パッチン」と、英語では“The Snap”と呼ばれてきた。ところが、マーベル・シネマティック・ユニバース最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』劇中では、これに代わって“The Blip”と言い表されているのだ。なぜ変更になったのか、その理由が明らかになった。

この記事には、『アベンジャーズ/エンドゲーム』および『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のネタバレが含まれています。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly