Menu
(0)

Search

スパイダーマンとソーが対決したら勝つのはどっち?トム・ホランド「痛みなく終わらせて欲しい」

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

公開が迫りつつあるスパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームでは、過去シリーズからドクター・オクトパスやグリーンゴブリン、エレクトロといった強敵がカムバックし、スパイダーマン/ピーター・パーカーはかつてないほどの窮地に立たされそうだ。

これまでにも、数々のヴィランを相手に激しい闘いを繰り広げてきたスパイダーマンだが、仲間であるアベンジャーズのメンバーと対決したらどうなるのだろうか?そんな少し答えにくい質問が、米トーク番組「Jimmy Kimmel Live!」で飛び出した。

番組には、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のプロモーションのためにスパイダーマン役のトム・ホランドをはじめ、ドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチらが出演。あるセグメントで子どもたちからキャストに向けて質問が投げかけられ、ホランドは、「スパイダーマンとソーが闘ったらどちらが勝って、決着までどれぐらい時間がかかると思いますか?」と聞かれている。

その可愛らしい問いかけにホランドは、「すごく良い質問ですね。痛みなくサクっと終わらせて欲しいです。彼は僕をボコボコにするのではないかと思います。違いますか?(クリス・)ヘムズワースとソーですよ!」とコメント。「スパイダーマンがソーに勝てるわけがない」とでも言いたげに、迷わず答えている。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でスパイダーマンが味方と対決することはないだろう。だが、ドクター・オクトパスやグリーンゴブリンたちと、どんな死闘を見せてくれるのか期待は高まるばかりだ。映画は、2022年1月7日に全国公開。

あわせて読みたい
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

クリス・ヘムズワースとトム・ホランド、イジり合う ─ 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『メン・イン・ブラック:インターナショナル』公開記念

Source:Jimmy Kimmel Live!

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly