Menu
(0)

Search

シム・リウ、『シャン・チー』続編では「もっとヤバい格闘シーンを」と意気込み十分

シャン・チー/テン・リングスの伝説
『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 デジタル配信中/12月10日(金)MovieNEX発売 © 2021 MARVEL 発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

2021年12月上旬に、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021)の続編製作が発表された。シャン・チー役で主演するシム・リウも、第1作以上に期待がかかる続編について口を開いている。

『シャン・チー』は、最強の力を誇りながらも、そのパワーを封印してきた心優しきシャン・チーがヒーローとして覚醒していくアクション大作。続編が発表された際にリウは、「大ゴケしたけど、続編が決まったって!」と冗談交じりに朗報を軽くツイートしていたが、今回は、米Comicbook.comとの取材で続編に対する意気込みを語ってくれた。

「起こったことを全て考えれば、特に驚きはなかったですね」と答えたリウは、第1作の大成功を受け、続編にカムバックできることを確信していた模様。続けて、「(監督のダニエル・クレトンの)復帰が確認されたと聞いて、すごく安心しました。監督の復帰も驚きではありませんが、エンジンが再び回転するのを感られるのはいいですね。“最高だ。さらにキャラクターを掘り下げて、さらなるストーリーを伝えられる”という感じです。そして、もっとヤバい格闘シーンを提供できたらと思っています」と答えている。

現時点で、続編のプロットなどの詳細は不明だが、リウのコメントから察するところ、第1作の序盤でシャン・チーが市営バス内で見せた大乱闘を凌ぐような、血肉沸き踊るファインシーンが期待できそうだ。なお、リウがコメントしていた通り、監督のダニエル・クレイトンはカムバックするが、今のところキャストは発表されていない。続編に続投するメンバーや、新しく加わるキャストなどの情報に注目しておきたい。

あわせて読みたい

Source:Comicbook.com

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly