Menu
(0)

Search

ジェームズ・ガン版『スーサイド・スクワッド』タイトルロゴ公開 ─ 豪華キャストから監督への誕生日メッセージ映像も

https://www.instagram.com/p/CDg3Ya_AxDZ/

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガン監督によるDC映画ザ・スーサイド・スクワッド(原題:The Suicide Squad)』のタイトルロゴが、ガン監督のSNSにて公開された。本国ロゴだけでなく、日本語・中国語・韓国語を含めた海外版のロゴもいくつかお披露目となっている。

公開されたタイトルロゴは、デヴィッド・エアー監督による前作『スーサイド・スクワッド』(2016)とはうってかわったデザイン。ガン監督が大好きな映画でもある『特攻大作戦』(1967)の原題ロゴを思わせる仕上がりで、前回からの路線変更を示唆するには十分だ。

なお、このロゴが公開された2020年8月5日は、ガン監督にとって54歳の誕生日。監督は「僕の誕生日である今日、『ザ・スーサイド・スクワッド』のチームが最高の公式タイトルロゴを新たに送ってくれました」とのメッセージを添えつつ、2020年8月23日(日本時間)に開催されるDCのバーチャルイベント「DCファンドーム」について「みなさんにお見せするものがたくさんあります」とも言及。新たな情報の解禁をふたたび示唆した。

ちなみに『ザ・スーサイド・スクワッド』の米公式Twitterでは、ガン監督への「ちょっとしたプレゼント」も公開されている。こちらはマーゴット・ロビーイドリス・エルバマイケル・ルーカージョン・シナ、ショーン・ガン、ジェイ・コートニーら本作の豪華キャストによるバースデー・メッセージ映像だ。

映画『ザ・スーサイド・スクワッド(原題:The Suicide Squad)』は2021年8月6日に米国公開予定。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly