Menu
(0)

Search

もしもスタン・リーに『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』カメオ出演をお願いできたら?

©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

ついてくるがいい。そして問いかけよ。“もしも……”と。

数多くのマーベル・ヒーローたちの生みの親であるスタン・リーにとって、スパイダーマン/ピーター・パーカーは可愛い息子か孫のような存在だろう。スタン・リーは、サム・ライミ版『スパイダーマン』(2002)にカメオ出演して以来、ほぼ全てのマーベル映画にこっそり登場。劇中でスタン・リーの姿を探すことが、ファンのささやかなお楽しみとなっていた。

©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

2018年にこの世をさったスタン・リーは、12月28日が誕生日。そんなスタン・リーに、もしも『ノー・ウェイ・ホーム』へのカメオ出演をお願いできていたら、どんなシーンが良かっただろう?

そう尋ねられたのは、これまで全ての『スパイダーマン』シリーズに携わってきたエイミー・パスカルと、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ。パスカルは「まだお見せしていないラストシーンに出てほしかった」と即答している。

一方で、この質問を想定していなかったというファイギは「スタンが亡くなったことは今も信じられない。どの場面でもいいからカメオ出演してほしかった」と話す。

©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

ファイギは「ある意味スタンは、全シーンに存在している」と語り、エイミーも大きくうなずく。スタン・リーと共にスパイダーマンを生み出し、2018年に亡くなったスティーヴ・ディッコのスピリットもこの作品のすべてのコマに入っている、と2人はリスペクトする。

「スパイダーマン映画史上最高傑作」との呼び声も高い『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。海外の興行収入は既に10億ドル突破の大記録を打ち立てている。スタン・リーも、きっと天国で喜んでいることだろう。エクセルシオール!

©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、2022年1月7日(金)全国の映画館にて公開。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly