映画『ジャスティス・リーグ』にスーパーマンはブラック・スーツで登場する?

『マン・オブ・スティール』『バットマン vs スーパーマン』でクラーク・ケント/スーパーマンを演じたヘンリー・カヴィルが、自身のインスタグラムに意味深な写真を投稿した。

真相は不明だが、ファンたちは写真に写っているのが『ジャスティス・リーグ』のスーパーマンの衣裳ではないかと推測しているようだ。

【注意】

この記事は映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のネタバレを含んでいます。

なぜ『バットマンvsスーパーマン』ラストで◯◯◯◯◯◯は◯◯のか? ザック監督が明かすジャスティス・リーグへの伏線

謎のブラック・スーツ

ヘンリー・カヴィルがインスタグラムに投稿したのはこんな写真だった。

https://www.instagram.com/p/BJI-eYSgRR8/

https://www.instagram.com/p/BJI-eYSgRR8/

『バットマン vs スーパーマン』のラストでドゥームズデイの攻撃を受けて死んだ(と思われている)スーパーマンは、『ジャスティス・リーグ』で死の淵から甦ることになる。ファンのなかでも有力とみられる予想は、甦ったスーパーマンは赤と青のスーツではなく黒いスーツを身につけるのではないか、というものだ。

そもそもコミックのスーパーマンも『デス・オブ・スーパーマン』でドゥームズデイに殺されたのち、『リターン・オブ・スーパーマン』で甦った際には黒と白のスーツを身につけている。映画『ジャスティス・リーグ』がコミックの流れをそのまま踏襲して、スーパーマンに黒いスーツを着せるという可能性は高いだろう。

こちらがコミックのブラック・スーツ。 https://grizzlybomb.com/2012/10/11/superman-spider-man-getting-costume-changes-creative-decision-or-marketing-scheme/

こちらがコミックのブラック・スーツ。
https://grizzlybomb.com/2012/10/11/superman-spider-man-getting-costume-changes-creative-decision-or-marketing-scheme/

ヘンリー・カヴィルはこの投稿にコメントしておらず、そもそも写真が『ジャスティス・リーグ』やスーパーマンに関係するものかどうかも定かではない状況だ。Comicbookmovie.comは「カヴィルが赤と青のスーツに白黒フィルタをかけただけの可能性もある」と疑いの姿勢を崩さないが、しかしわざわざそんなことをする必然性も感じられない……。

『ジャスティス・リーグ』スーパーマンの黒スーツ 原作コミックでの歴史は?

『ジャスティス・リーグ』は2017年11月17日全米公開予定。きっと真相はそのうち明らかになるはず。

【解説】スーパーマンが本当に悪に堕ちた世界を『インジャスティス2』から読み解く【ジャスティスリーグ】

source:http://www.comicbookmovie.com/justice_league/it-appears-as-if-henry-cavill-is-teasing-supermans-iconic-black-a144580
http://www.comicbookresources.com/article/look-henry-cavill-teases-black-superman-suit-in-new-photo

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。