Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」ホームランダーがスーパーマンに圧勝できる理由はアレ、ドラマ製作者が持論

ザ・ボーイズ
『ザ・ボーイズ』 シーズン2 Amazon Prime Videoにて独占配信中

DCコミックスの看板ヒーローであるスーパーマンと、スーパーマンのパロディヒーローである「ザ・ボーイズ」のホームランダー。この2人が直接対決することになったら、勝つのはどちらだろうか。

ドラマ「ザ・ボーイズ」(2019-)でショーランナーを務めるエリック・クリプキは、勝者としてホームランダーの名を挙げている。もっともクリプキは、肩入れしているわけではないようで、スーパーマンには有ってホームランダーには無いアレを根拠に、後者を選んだ理由を米Illuminerdiに明かしている。

「間違いなくホームランダーでしょう。だって、スーパーマンにはモラルがあるんですから。ホームランダーは、ハードコアのソシオパスみたいな奴です。ホームランダーは容赦なくスーパーマンの金タマをもぎ取るでしょう。そこで、スーパーマンも自分では敵わないと思ってしまう。

ホームランダーといえば、ドラマ内で描かれている通り、公衆の面前でもお構いなしにヤバい行動を取っている。しかし、クリプキが言及しているのはヒーローとしてのイメージを保つためのモラルではなく、戦闘スタイルにおけるモラルだと思われる。それは、“スーパーマンの金タマをもぎ取る”という発言から明らかだろう。

だからこそ、クリプキは「競争以前の問題です」と、スーパーマンとホームランダーがフェアに対決できないことも指摘している。クリプトナイトを除いて弱点は無いと思われてきたスーパーマン。ここにきて出現した新たな脅威が“モラルの欠如”だったとしたら、ファンも拍子抜けだ。

Source: Illuminerdi

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly