Menu
(0)

Search

「東京コミコン2019」スパイダーマンのコンセプトカー初披露 ─ ダイハツがマーベルとコラボ、カーアクセサリー&グッズ発売

東京コミコン2019
©THE RIVER

2019年11月22日(金)~24日(日)開催の「東京コミコン2019」(幕張メッセ)にて、マーベルの人気キャラクター、“親愛なる隣人”スパイダーマンをデザインしたコンセプトカーが初披露された。

株式会社ダイハツビジネスサポートセンターのブースでは、オリジナルデザインによるマーベルのロゴや、スパイダーマンのカラーやモチーフを活かしたカーアクセサリーが販売されている。会場でしか買えない限定商品や、先行販売となる商品など、品ぞろえはたっぷり。会場でキャンペーンに参加するとステッカーもプレゼントされる。


東京コミコン2019
©THE RIVER
東京コミコン2019
©THE RIVER

ところで、なぜスパイダーマンのコンセプトカーなのか? お話をうかがってみると、ダイハツは日本国内のローカルな各地に根づいていることが特徴のブランドなのだそう。そこにきて、スパイダーマンというニューヨークを拠点する“ローカルなヒーロー”はイメージに合うとして、今回のコラボレーションに至ったという。今後はスパイダーマンにとどまらず、他のヒーローとのコラボも検討されているという。

東京コミコン2019
©THE RIVER
東京コミコン2019
©THE RIVER
東京コミコン2019
©THE RIVER

オリジナルグッズ、カーアクセサリー登場

ダイハツビジネスサポートセンターとマーベルによるオリジナルデザインのロゴでは、おなじみマーベルのロゴの背景にタイヤの跡が走っている。会場では、このロゴをあしらったTシャツやマフラータオル、トートバッグ、マグカップ、ネックストラップ、スマホキーリング、キーホルダー、ボールペン、クリアファイルを限定販売中。一部アイテムはオンラインストアや他のイベントで後日販売される場合もあるというが、まずは今回しか手に入らない逸品だ。クールでワイルドなデザイン、ぜひチェックしてほしい。

東京コミコン2019
©THE RIVER

また会場では、オリジナルロゴやスパイダーマンのカラー、コミックアートをモチーフとしたカーアクセサリーを先行販売中。こちらのグッズは、東京コミコンの会期終了後、2019年12月16日(月)から、ダイハツビジネスサポートセンターのオンラインストア「DBC STORE」にて順次発売予定だ。

登場しているのは、オリジナルロゴのステアリングカバー、ティッシュケースカバー、シートベルトパッド。スパイダーマンカラーのステアリングカバー、ティッシュケースカバー、シートベルトパッド、ベル型キーケース。そして、スパイダーマンのコミックアートをデザインしたクッション全3種だ。クッションはアイアンマン&スパイダーマンのチームアップ柄も用意されており、車を運転しない方でもお部屋に置いておきたくなる一品。ぜひ会場で実物を確かめてみて。

東京コミコン2019
©THE RIVER
東京コミコン2019
©THE RIVER

「東京コミコン 2019」開催概要

会期 2019 年 11 月 22 日(金)~11 月 24 日(日)
※11 月 22 日(金)12:00~20:00
※11 月 23 日(土)10:00~20:00
※11 月 24 日(日)10:00~18:00
会場 幕張メッセ 9・10・11 ホール (〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1)
 

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly