Menu
(0)

Search

「東京コミコン 2018」ホットトイズの巨大ブース登場 ― 会場限定アイテムや豪華展示、フォトスポットなど

ホットトイズ

2018年11月30日(金)~12月2日(日)に開催されるポップ・カルチャーの祭典「東京コミコン 2018」に、ホットトイズジャパンのブースが登場。このたび、会場最大規模となるブースの詳細情報が到着した。5つのカテゴリーに分けられたブースでは、さまざまな企画展示や限定アイテムの販売が行われる。見て、遊んで、買って楽しめるブースの内容をいち早く確かめてほしい。

「東京コミコン 2018」ホットトイズジャパン ブース

見逃し厳禁、会場限定アイテムを入手せよ

「ホットトイズジャパン」ブースでは、ホットトイズをはじめ、アメリカのハズブロ社&ファンコ社の「東京コミコン2018」限定アイテムを多数販売。リアルな造形のハイエンド・フィギュアや、キュートにデフォルメされたエントリーグッズなど、会場でしか手に入らないレアなアイテムを手に入れてほしい。

ホットトイズ

ホットトイズ製プロトタイプ(原型)多数展示

ホットトイズの人気シリーズ「ムービー・マスターピース」より、日本初披露のものを含む、さまざまな映画キャラクターフィギュアの貴重なプロトタイプ(原型)を展示。製品のもととなる、精巧に造られた原型を間近でチェックしよう。(※画像は展示イメージです。)

ホットトイズ

SNS映え必至、フォトスポットが登場

ブース内では映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)に登場するキャラクターの実物大フィギュアが展示され、記念撮影が可能。バットマンの1/6スケール大型ジオラマや、「POP!」の巨大パッケージなど、SNS映え必至のフォトスポットとなるという。(※画像は展示イメージです。)

ホットトイズ

「スターン・ピンボール」無料プレイ!

本場アメリカのピンボールメーカー「スターン・ピンボール」のコーナーが今年も登場!「東京コミコン 2018」では『デッドプール』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』など計6台が稼働予定で、無料でプレイできるという。さらに個人での購入も可能とのこと、まずは会場で遊んでみてほしい。

ホットトイズ

ファッションアイテムを豊富、専用ストアをオープン!

昨年(2017年)に好評だったLA発のファッションブランド「ラウンジフライ」のミニリュックやハンドバッグ、ウォレットといったバッグ類は今年はラインナップを拡充。マーベルや『スター・ウォーズ』、DCコミックス、ディズニー、そして「ウィザーディング・ワールド」などのTシャツや雑貨をはじめ、ファッションアイテムを豊富に取り揃えた専用ストアがオープンする。

ホットトイズ

ホットトイズとは

2000年の創業以来、斬新なアイデアで画期的な製品を次々と創りつづけているホットトイズ。なかでも1/6スケールで30箇所以上が可動するハイエンドなリアルフィギュアにおいて、世界ナンバー1の実績を獲得。主にハリウッド映画に登場する魅力溢れるキャラクターたちを立体化する「ムービー・マスターピース」を筆頭に、さまざまなシリーズを展開しています。

あえてハードルが高い「俳優の肖像権」を獲得するなど、その真似ができない確かな技術で、常に高いクオリティーを追求するホットトイズ製品は現在、世界32か国以上にて販売されております。その出来映えには、ハリウッドセレブや日本の著名人もファンとして名を連ねており、世界中で愛されるブランドとして確立しています。

株式会社ホットトイズジャパン 公式サイト:http://www.hottoys.jp

「東京コミコン2018」開催概要

東京コミコン

会期:
2018年11月30日(金)12:00~19:00
2018年12月1日(土)10:00~19:00
2018年12月2日(日)10:00~18:00

会場:幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

チケット情報

前売入場券

※チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスの3社で発売
発売:2018年9月1日(土)10:00~2018年11月29日(木)まで
11月30日(金):一般2,800円(税込)中高生2,200円(税込)
12月1日(土)、2日(日):一般3,200円(税込)中高生2,200円(税込)
詳細につきましては、オフィシャルサイトにて後日発表となります。
※英語でのご案内、海外在住の方はこちらのサイトをご利用いただけます。
Tickets for English Speaking persons and non-residents are available at:http://hollycontokyo.com/

当日入場券

※チケットぴあで発売
発売:2018年11月30日(金)0:00~
一般3,500円(税込)中高生2,500円(税込)
詳細につきましては、オフィシャルサイトにて後日発表となります。

「東京コミコン 2018」公式サイト:http://tokyocomiccon.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly