人気ラッパーのACE&掌幻による『トランスフォーマー』ラップバトルPVが公開

日本語ラップシーンにおいて、渋谷サイファーの中心人物であるACEと掌幻による、『トランスフォーマー』をテーマとしたラップバトルPVがドロップされた。

これは、タカラトミーによる『トランスフォーマー/最後の騎士王』変形フィギュアシリーズの発売を記念したもの。今やテレビ番組『フリースタイルダンジョン』二代目モンスターの1人とも知られるACEがディセプティコンを、その『フリースタイルダンジョン』「Monsters War」優勝チームの1人であり、「THE  罵倒」など数々のMCバトルで優勝歴を持つ掌幻がオートボットをレペゼンし、それぞれメガトロン、オプティマス・プライムとしてラップ・バトルに挑む。「ビークルモードから徐々に変化/サイドから幾度と角度変えステップアップ」「ギアの動きが時代の連鎖」「振りかざすキャリバーアックス」など、トランスフォーマーにちなんだリリックもふんだんに盛り込んだ。

『トランスフォーマー』とラップ/ヒップホップのゆかりといえば、1997年から1998年にかけて日本でテレビ放送されたアニメ『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』のオープニングテーマ「WAR WAR ! STOP IT」は、下町兄弟によるアーバンなラップ・チューンだった。実はACEは、このオープニングテーマがラップを始めるキッカケだったという。ACEにとっては、丁度20年の時を経て自身のルーツのひとつとも言える『トランスフォーマー』をラップする出来事となった。

About the author

方向感覚が壊滅しており、Googleマップがあっても道に迷う編集長。ORIVERcinema発起人。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。