Menu
(0)

Search

DC『ザ・バットマン』撮影、まもなく終了へ

ザ・バットマン

ロバート・パティンソン主演、DC映画ザ・バットマンの撮影が、2021年3月中頃をもってようやく終了する見込みだ。米Deadlineが報じた。

新型コロナウイルスの影響を大きく受けた『ザ・バットマン』の長きにわたる撮影がついに終わる。撮影は2020年1月下旬に開始されていたが、3月中旬に中断を余儀なくされていた。脚本・監督のマット・リーヴスによると、中断時点で撮影を終えていたのは全体の25%。約5ヶ月半の休止期間を経て、8月末に撮影が再開されるも、直後にロバート・パティンソンの新型コロナ感染が発覚し、再び2週間の撮影中断となっていた。

休止期間も含めると、1年以上にわたって撮影が行われた『ザ・バットマン』は2022年3月4日に米公開予定。バットマン役を『TENET テネット』(2020)のロバート・パティンソン、キャットウーマン役を『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(2018)のゾーイ・クラヴィッツが演じる。ほか、ペンギン/オズワルド・コブルポット役にコリン・ファレル、リドラー/エドワード・ナッシュトン役にポール・ダノ、ジェームズ・ゴードン役にジェフリー・ライト、カーマイン・ファルコン役にジョン・タトゥーロ、執事アルフレッド役にアンディ・サーキス。脚本・監督は『猿の惑星』シリーズのマット・リーヴス。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly