ベン・アフレック主演『ザ・バットマン』新監督決定で再始動!ワーナーは脚本に満足、デスストローク役も準備中

ベン・アフレック主演『ザ・バットマン』の新監督が決定し、プロジェクトが無事に再始動するようだ。2017年1月末にアフレックが脚本と監督を降板するというニュースが流れてから、およそ2週間。『ザ・バットマン』は、大方の予想を覆すスピードで再始動が行われることになりそうだ。

ベン・アフレック『ザ・バットマン』監督を降板へ!俳優・プロデューサーとしては続投

バラエティ誌が報じるところによると、『ザ・バットマン』に新監督として起用されるのは、『猿の惑星:新世紀』(2014年)のマット・リーヴスだという。アフレックが監督を降板するニュースの時点で、すでに最有力候補と目されていた人物だ。リーヴスは『ザ・バットマン』に強い興味を示しており、現在ワーナー・ブラザース社と契約交渉を進めているという。

アフレックの降板以来、『ザ・バットマン』の監督交代劇には、ファンのあらゆる期待と予測が入り混じっていた。DCエクステンデッド・ユニバースのファンの中には、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を監督したザック・スナイダーの登板を求める声もあれば、『ダークナイト』3部作を手がけたクリストファー・ノーランの再起用を願う者も少なくなかったのである。もっとも今回の交代劇は、いわば“予想通り”の結末に着地したというべきだろう。

脚本は全面修正?それともリライトはなし?

先日フォーブス誌は、新監督を中心に再編される製作チームのもと、『ザ・バットマン』の脚本が全面的に修正される可能性があると報じた。

ベン・アフレック主演『ザ・バットマン』製作チーム再編で脚本を全面修正?本来はジョーカーも登場するはずだった

もともとアフレックは、監督降板よりも以前に、脚本の内容に納得していないという意志を表明していた。したがって、この話題には一定の信憑性がある……と思われたのだが、バラエティ誌の記者であるジャスティン・ノール氏は、この報道を真っ向から否定している。

複数の情報源によると、今月(2月)に入ってから新しい脚本が到着して、それにはトビー・エメリッヒ(ワーナー社長)やベン・アフレックを含めた全員がとても満足しているという。

この情報が真実だとすれば、『ザ・バットマン』は大きなスケジュール変更を回避することになるだろう。また、本作でデスストローク役を演じるジョー・マンガニエロは、役づくりのため、すでにトレーニングを重ねていることをポッドキャストで明かしている。ちなみにマンガニエロは、そこで『ザ・バットマン』の脚本についても言及していた。

「僕は前もって準備をするのが好きなんだ。だから情報を得るために、デスストロークの登場するコミックはほとんど読んだよ。役に立ったものも、そうじゃないものもある。なぜなら最終的には、脚本が僕自身のテキストだからだ。それを演じなきゃいけないんだよ。

最近、刀のトレーニングを始めた。実際の訓練や、あらゆるマーシャル・アーツの先生との話し合いさ。マーシャル・アーツで一番攻撃的なスタイルとは? 致命傷を与える一番の方法とは? (武術の)構えとは何か? 片目を失った人間は、周辺の視界を良くするために、どう構えを変えるのか? するとどう見えるのか? そこから演技を、ストーリーの構築を始めるんだ。外側から内側へ、とてもフィジカルなストーリーの作り方だよ」

[※筆者注:記事化にあたり、発言の内容を一部省略しています]

ベン・アフレック、映画『The Batman』にデスストロークを起用した理由を語る。俳優本人は猛勉強中!

新たな監督、練られた脚本、そして気合い十分の俳優。三拍子揃った新体制で、『ザ・バットマン』が、これから強烈な巻き返しを仕掛けてくれることに期待したい。

sources: http://variety.com/2017/film/news/the-batman-new-director-matt-reeves-ben-affleck-1201977575/
http://batman-news.com/2017/02/09/the-batman-script-warner-bros-affleck-happy/
https://www.comicbookmovie.com/batman/joe-manganiello-says-hes-started-katana-training-for-deathstroke-role-in-a148841
Eyecatch Image: http://batman.wikia.com/wiki/File:Batman-V-Superman-Trailer-Cowl-Batsuit-Full.jpg
© 2016 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED. TM & © DC COMICS.

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。